印刷

お知らせ・情報

カザフ国立大学第一副学長ご一行が清水副学長を表敬訪問

2019/03/27

2019年3月27日、カザフ国立大学Burkitbayev Mukhambetkali (ブルキトバエフ ムハンベトカリ) 第一副学長ご一行が来学し、清水 諭副学長(教育担当)を表敬訪問されました。

カザフ国立大学は、14の学部を抱えるカザフスタン最高峰の総合大学として知られております。本学は、2007年10月、同大学との国際交流協定を締結し、2014年4月、カザフ国立大学内に筑波大学アルマトイオフィスを設置し、これまで、同大学と盛んに教育・研究交流を行ってきました。

今回の来訪では、両大学間におけるCiC協定締結の可能性について意見交換が行われ、カザフ国立大学Burkitbayev (ブルキトバエフ) 第一副学長は、同大学が持つ国内外の産業界のネットワークについて紹介されました。その後、ご一行は、専門分野(化学・物理・数学・人文社会)に分かれ、本学教員と研究交流を行い、プラズマ研究センターと計算科学研究センターを見学されました。また、26日には、日本財団「中央アジア・日本人材育成プロジェクト」として、カザフ国立大学の研究者による講演会を開催しました。今後も両大学間の更なる交流が期待されます。

Burkitbayev Mukhambetkali (ブルキトバエフ ムハンベトカリ) 第一副学長と清水 諭副学長(教育担当)

表敬時の全体写真

講演会の全体写真

関連リンク

このページのトップへ