印刷

お知らせ・情報

夏季における休業について(お知らせ)

2019/05/20

本学では、例年、省エネ及びCO2排出削減に資するとともに、夏季における教職員の心身のリフレッシュ及び今夏の電力抑制に対応することを目的とし、附属病院を除くすべての事業場において下記の期間、夏季における休業を実施いたしますのでお知らせします。

なお、夏季における休業期間中は、原則として全ての部署の業務を休止いたします。証明書等の発行など、お急ぎの場合には、事前に関係部署にお問合せくださいますようお願いいたします。

夏季における休業の趣旨について、ご理解とご協力をお願いいたします。

夏季休業の実施期間

全学(附属病院は通常どおり業務を行います。)
令和元年8月13日(火)から16日(金)
(ただし、専ら夜間において教育を行う大学院の教育及び附属学校教育局における教育相談の業務を行う組織については、勤務日である8月17日(土)も休業となります。なお、筑波大学ギャラリー、筑波大学アートスペースについては、8月11日(日)から18日(日)までの間を休館とさせていただきます。)

※ 学内の集中冷房運転は原則として停止となりますので、熱中症には十分注意願います。

このページのトップへ