印刷

お知らせ・情報

ペルー・リマにて日秘大学学長会議及び調印式を開催

2019/08/24

8月23日、ペルーサンマルコス文化センターにて日ペルー交流年記念 日秘大学学長会議を開催し、両国から各12大学ずつ、合計65名が参加しました。永田学長の開催の挨拶に続き、在ペルー日本国大使館 土屋定之特命全権大使が基調講演を行いました。会議は「SDGs実現に向けた日本とペルーの大学の役割」をメインテーマに、大学における多様性・多文化共生と国際化について意見交換を行い、今後さらに日秘の高等教育機関において、教育、研究を通じて大きな役割を果たしていくことで合意し、共同宣言を行いました。

翌日の8月24日は、リマ市にある日秘文化会館にて、日系人協会と日秘商工会議所と本学の間でそれぞれ覚書の調印式が行われました。本学は、文部科学省の日本留学海外拠点連携推進事業(南米拠点)の採択機関としてオールジャパンでの日本への留学促進に向けて、南米諸国との連携強化に努めています。今回の両団体との覚書締結により、ますます両国間での人材育成、交流の強化が期待されます。

(学長会議参加者)

(学長会議の様子)

(ペルー日系人協会会長 Abel Fukumoto氏と本学 永田学長)

(日秘商工会議所会頭 中村誠氏と本学 永田学長)

このページのトップへ