印刷

お知らせ・情報

竹本直一内閣府特命担当大臣が国際統合睡眠医科学研究機構を視察

2019/10/03

国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)においては、柳沢正史機構長(教授)から、神経科学、創薬科学、実験医学の3つの研究領域を融合した最先端の睡眠医科学について説明後、若手研究者4名(本城咲季子助教、齊藤夕貴研究員及び大学院生2名)による研究紹介も行われ、国光あやの衆議院議員も同席されました。
その後、IIIS内の研究室や未来社会工学開発研究センターを回るツアーを行いました。

内閣府からは、全行程に髙原勇大臣官房審議官が同行されました。

(竹本大臣との懇談)

(国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)における研究紹介)

(未来社会工学開発研究センターにおける研究視察)

(研究視察後の記念撮影)

このページのトップへ