印刷

お知らせ・情報

第7回つくば市長と筑波大学学生との懇談会を実施

2019/09/30

9月30日、第7回つくば市長と筑波大学学生との懇談会を実施しました。

本懇談会は、平成25年に第1回が開催されてから毎年実施しており、今回は全学学群・専門学群代表者会議及び応募学生(大学院を含む)の計33名が参加しました。

懇談会の最初に、つくば市役所職員及び全代会議長からの挨拶の後、五十嵐立青つくば市長によるプレゼンテーションが行われ、次いで、五十嵐市長から学生への質問を基に意見交換会を行い、その後、学生からの質問を基に意見交換が行われました。

五十嵐市長からのプレゼンテーションでは、つくば市でのSDGsの取り組み及びつくば市未来構想についてスライドをもとに紹介があり、五十嵐市長から学生につくばに住み続けることへの意向等について質問をされ、学生からの回答をもとに、今後つくば市として取り組んでいく施策について紹介をされました。
また,学生から五十嵐市長への質問では、つくば市の公教育に関すること、未来構想を実現するうえでまず来年度どのような施策を実施するのか、つくば市の施策と市民とのジレンマをどのように解消しいくのかなど、数多くの質問があり、予定時間いっぱいまで活発な討論が行われました。

最後に、参加者全員で記念撮影を行いました。

今回で第7回となる本懇談会ですが、今後もつくば市長と筑波大学学生と議論のできる貴重な機会ですので、今後も継続して実施していきます。

(五十嵐立青つくば市長の講話の様子)

(懇談会後の記念撮影)

このページのトップへ