印刷

お知らせ・情報

2019年度秋季留学フェア<Go Abroad!>を開催

2019/10/30

10月30日、筑波大学グローバル・コモンズ機構、国際室、教育推進部SGU推進室及び学生部学生交流課の共催で、2019年度秋季留学フェア<Go Abroad!>を開催しました。

本フェアには、同日スチューデント・コモンズで開催されたドイツ留学フェアとあわせ、320名の学生の来場があり、留学に関する様々な疑問についての効率的な情報収集の機会を提供し、留学の目的に沿った情報が得られるよう21の情報ブースを設置した他、キルギス・ペテルブルグ海外研修帰国後報告会を同時開催しました。また、前回好評を得た、留学生や留学経験者とコーヒーを飲みながら交流できる「留学カフェ」は、今回も留学相談や異文化交流の場として大勢の来場者で賑わいました。

マルチメディアルームでは、留学にかかる基本情報と留学経験談を聞くことができる「留学セミナー」を開催しました。留学にかかる基本情報を日本学生支援機構よりお話いただき、その後、留学経験者のお二人から貴重な留学経験談と留学がいかに役にたったかをお話いただきました。さらに、昨年に引き続き、意欲や能力のある若者に留学機会を付与し、2020 年までに日本人留学生を倍増させるため、留学情報の収集・提供等の強化及び留学への機運を醸成することを目的とした文部科学省による「日本人の海外留学促進事業」の一環として、「海外大学院進学のための説明会」を実施しました。説明会には、ICC国際交流委員会より講師をお招きし、説明及び質疑応答が行われました。セミナー、説明会ともに、30名以上の参加者があり、非常に有意義な会となりました。

今後も、本学は、つくばから海外へと羽ばたく学生が増えるよう、積極的な支援を展開していきます。

(ブースの様子)

(留学カフェの様子)

(「海外大学院進学のための説明会」の様子)

(ドイツ留学フェアの様子)

(キルギス・ペテルブルグ海外研修帰国後報告会の様子)

このページのトップへ