印刷

お知らせ・情報

中国大学生訪日団とスポーツ交流を開催

2019/11/13

11月13日に,外務省が推進する「日中植林・植樹国際連帯事業」で来日した中国大学生訪日団と本学の卓球部及びバドミントン部がスポーツ交流を行いました。

歓迎式典では、佐藤忍副学長(学生担当)及び訪日団代表の挨拶や記念品交換が行われました。

スポーツ交流が始まり、最初は緊張気味だった中国大学生訪日団の選手たちもスポーツを通して親睦を深め、後半は笑顔あふれる活発な交流となりました。

また、スポーツ交流後の夕食交流会では、本学の中国人留学生が通訳ボランティアとして加わり、学生たちはお互いの近況や競技に関することを話題に交流を深め、充実した国際交流の機会となりました。

(記念品を交換する佐藤副学長(右))

(スポーツ交流の様子(卓球))

(交流試合後の選手たち(バドミントン))

(夕食交流会での1枚(中国選手を囲んで))

このページのトップへ