印刷

お知らせ・情報

ブラジル・ブラジリア大学教授がベントン副学長を表敬訪問

2019/11/19

11月19日、ブラジル・ブラジリア大学のGladston Luiz da Silva教授が来訪され、ベントン・キャロライン副学長(国際担当)、辻村真貴生命環境系教授、アランニャ・クラウス・デ・カストロ システム情報系助教を表敬訪問されました。

今回の訪問では、ベントン副学長からこれまでの本学とブラジルとの関わりについて説明があり、その後、学生交換をはじめとした今後の交流に関する話し合いが行われました。

今後も両大学のさらなる交流が期待されます。

このページのトップへ