印刷

お知らせ・情報

令和元年度SDセミナー「英語で伝える筑波大学の魅力―効果的なプレゼンテーションを学ぶ」を開催

2019/12/17

12月17日、グローバル・コモンズ機構は、令和元年度SDセミナーとして、「英語で伝える筑波大学の魅力―効果的なプレゼンテーションを学ぶ」を開催しました。

本セミナーは、英語で筑波大学の特徴や魅力をプレゼンテーションする方法について学ぶことを目的としたもので、筑波大学国際室UIAとして国際戦略に携わるシャー勝間田マハディ氏が講師を務めました。

セミナーには、グループワークや短時間の個人発表等、実践的な内容が多く取り入れられており、受講者からは、「楽しみながら学ぶことができた」「即興でもある程度プレゼンができたことに嬉しさを感じた」等の感想が寄せられました。

グローバル・コモンズ機構では、今後も「国際性の日常化」を推進するため、職員の語学力向上及びグローバル人材育成に資する取組を実施していきます。

(講義を行うシャー勝間田マハディ氏)

(グループワークの様子)

このページのトップへ