印刷

お知らせ・情報

インディアナ州立大学教授が木越副学長、ベントン副学長を表敬訪問

2019/12/23

2019年12月23日、アメリカ・インディアナ州立大学のWENG Qihao教授が来訪し、木越英夫副学長(研究担当)、ベントン・キャロライン副学長(国際担当)、松本宏生命環境系長、松下文経生命環境系准教授を表敬訪問されました。

WENG教授は、日本学術振興会(JSPS)の外国人研究者招へい事業により、2019年12月10日から2020年1月8日まで本学に滞在される予定です。

今回の訪問では、ベントン副学長による本学の概要説明の後、今後の研究交流について意見交換が行われました。

(懇談の様子)

(WENG教授と木越副学長)

(左から木越副学長、WENG教授、ベントン副学長、松本系長、松下准教授)

このページのトップへ