印刷

お知らせ・情報

今月のNature INDEX ピックアップ

2020/01/09

シュプリンガー・ネイチャーが運営するデータベースサイトNature INDEXには、筑波大学を紹介するページがあります。さらに、Nature INDEXが選定した82ジャーナルに掲載された論文のなかから、筑波大学所属の教員・研究員の研究論文をSpringer Natureの編集チームが毎月1本選出し、Research Highlightという記事として紹介しています。

今月は、稲葉 一男教授(生命環境系)らの研究グループの研究が取り上げられています。詳細は以下のサイトをご覧ください。

“More cyanobacteria could be lurking within marine hosts”

関連リンク

このページのトップへ