印刷

お知らせ・情報

ドイツ・デュッセルドルフ次期総領事が永田学長を表敬訪問

2020/01/27

1月27日、岩間公典在デュッセルドルフ次期総領事が来訪され、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長(国際担当)、大根田修大学執行役員(国際室長)、山海嘉之システム情報系教授(サイバニクス研究センター研究統括)、上殿明良数理物質系教授(ボンオフィス所長)、藤井さやかシステム情報系准教授を表敬訪問されました。

今回の訪問では、岩間氏の在デュッセルドルフ総領事就任にあたり、ドイツの大学や研究機関との研究交流促進および昨年協定締結をしたつくば市とボーフム市の相互協力について意見交換が行われました。

表敬後にはサイバーダイン社への施設見学も行われ、ボーフム市(ドイツ)に会社を置く同社の研究活動、展望について、山海教授と懇談の場がもたれました。

今後も両国のさらなる交流が期待されます。

このページのトップへ