印刷

お知らせ・情報

塚田 正人

[氏名(シメイ)]塚田 正人 (ツカダ マサト)

 

[入学・卒業(修了)等年,所属(学群・学類,研究科名)]

1985年入学・1989年卒業 第三学群情報学類

1989年入学・1991年修士取得退学 工学研究科電子・情報工学専攻

2004年入学・2006年修了 システム情報工学研究科知能機能システム専攻

 

[現在の職業(勤務先・役職等)]

NEC 主幹研究員/筑波大学グローバル教育院 学外授業担当教員

 

[メッセージ(質問)]

①   現在のお仕事を聞かせてください。

入社以来,研究所にて画像処理技術の研究開発を担当しています。最近では,課題解決に向けた研究方針の策定,事業部門との交渉,若手研究者の指導といったマネージメント業務が多くなってきていますが,新しいセンシング技術の開発に取り組んでいます。2014年4月より筑波大学グローバル教育院の学外授業担当教員も担当することになり,博士課程の学生指導にもチャレンジしていきたいと思います。

 塚田正人

 

②   改めて,筑波大学で良かったと思うことを聞かせてください。

当時は,つくばエクスプレスもケータイもなく不便でした。ほとんどの学生が入学と同時に下宿でしたので,自ずと昼夜時間を気にせず友人と親交を深められたことは良い思い出になっています。一番良かったこと,それは,企業研究者として生きていく上で必要な術を叩き込んで頂いた恩師に巡り合えたことです。

 

③   本学と本学の学生に対してメッセージをお願いします。

研究室での研究活動,サークル活動,バイトなど得られる経験,知識,人間関係は,皆さんにとって一生の財産となります。学生生活を有意義に楽しんでください。就職を控えている学生のみなさん,企業が募集するインターンシップは是非活用しましょう。

このページのトップへ