印刷

お知らせ・情報

太田良 恵子

2016/06

[氏名(シメイ)]
太田良 恵子(オオタラ ケイコ, 学籍名:フジイ ケイコ)
 
 

[入学・卒業(修了)等年,所属(学群・学類,研究科名)]
2008年入学・2010年卒業,ビジネス科学研究科 国際経営プロフェッショナル専攻
 
 

[現在の職業(勤務先・役職等)]
株式会社ハコスコ取締役 共同創業者 COO
 
 
 

[メッセージ(質問)]
 
① 現在のお仕事を聞かせてください。

VR(バーチャル・リアリティ)サービスを提供するハコスコという会社を立ち上げ,COOとして経営全般を担当しています。
過去 20年間に何度も注目を集めたVR業界も,市場としてはまだまだ黎明期。
VRプラットフォームの提供者として,市場の土台となるべく,市場の盛り上げに貢献できればと思います。
 
 

②今改めて,筑波大学で良かったと思うことを聞かせてください。

「国際経営プロフェッショナル専攻」は他の専攻以上に,生徒も教授陣も国際的かつ専門性も多様で,彼らとのコミュニケーションを通じ,どのシーンにあっても学びや動機付けされる機会が多く,今も感謝しています。
また,授業やコミュニケーションがすべて英語で行われるので,英語のブラッシュアップにも繋がり,教科そのものを学ぶのと合わせ,一石二鳥に学ぶことができたのも,良かった点です。
 
vrc
 
 

③本学と本学の学生に対してメッセージをお願いします。

「子曰く,吾十有五にして学に志す,三十にして立つ,四十にして惑わず」
プロフェッショナル専攻は30代〜40代の方が多いのですが,30代で基礎を固めて自立できる,そのタイミングでさらに学ぶことで,40代で飛躍的に的確な経営判断とリーダーシップが発揮できると思います。
とは言え,仕事を続けながらの学業は本当に辛くストイックで,心が折れそうになります。そんな自分を支えてくれるクラスメイトや先生方,そして職場の同僚・上司に感謝できる機会を意識しながら,不惑のリーダーシップを獲得できるようぜひ頑張ってください。

このページのトップへ