印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

社団法人情報処理学会情報システム教育コンテスト(ISECON2008)最優秀賞
システム情報工学研究科  駒谷 昇一

(受賞日:2009.03.07)
 平成21年3月7日,駒谷昇一教授(産学連携:システム情報工学研究科,コンピュータサイエンス専攻)は,「先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム」で開講しているPBL型システム開発の授業を「実践的PBLによるエンタープライズ系システム企画設計開発の授業実践」と題したもので,社団法人情報処理学会情報システム教育コンテスト(ISECON:Information Systems Education Contest 2008)において,最優秀賞を受賞しました。
 この賞は,情報システムに関連する教育や人材育成などの優れた実践例に対して贈られるもので,1月に応募が締め切られ,22件の応募の中から12件が一次審査を通過し,3月7日のインタラクション審査(二次審査)で受賞者が決定されましたが,駒谷教授の取組がその中でも最も優れたものであると評価され,最優秀賞の受賞となりました。


関連リンク

このページのトップへ