印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

文部科学省科学技術政策研究所「科学技術への顕著な貢献2009(ナイスステップな研究者)」
生命環境科学研究科  渡邉 信

(受賞日:2009.12.25)
 渡邉信教授(筑波大学生命環境科学研究科)が,2009(平成21)年12月25日,文部科学省科学技術政策研究所の「科学技術への顕著な貢献2009(ナイスステップな研究者)」に選ばれました。
 この「ナイスステップな研究者」は,同研究所が,科学技術への顕著な貢献をされた人を選定するもので,2005年から毎年10名前後が選定されています。
 2009年は,同研究所の調査研究活動及び同研究所の専門家ネットワーク(約2,000人)の意見を参考に,科学技術分野においてここ数年間になされた顕著な業績の中から,特に科学技術政策上注目すべき10組12人が選出されましたが,渡邉教授は,「炭化水素産生緑藻類による次世代エネルギー資源開発の基盤技術を確立」により,「研究部門」でその一人として選ばれました。

※2月9日には,この度の受賞について文部科学大臣への表敬訪問を予定しております。また,ナイスステップな研究者2009によるシンポジウムも企画中です。

関連リンク

このページのトップへ