印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

取手駅西口地区まちづくり企画提案大賞(取手市長賞)
システム情報工学研究科  小場瀬 令二(小場瀬研究室)

(受賞日:2010.04.11)
 小場瀬令二教授(筑波大学システム情報工学研究科)は,小場瀬研究室として応募した取手市の「取手駅西口地区のまちづくり企画提案」において,2010(平成21)年4月11日,大賞(取手市長賞)を受賞しました。
 小場瀬教授は,学校や保育所,高齢者施設など市内にばらばらに点在する各施設を有機的につなぐハブ機能(車輪の中心部)を駅前にもたせようという「ハブ・ステーション取手」を提案。取手市は2010年度から,この提案をもとに,同駅前西口地区の土地利用計画策定に再び取り組むこととなりました。
 企画案は全国公募され,茨城県内外から31点の応募がありましたが,その中での大賞受賞となりました。
藤井信吾取手市長から表彰を受ける小場瀬教授(右)
藤井信吾取手市長から表彰を受ける小場瀬教授(右)

このページのトップへ