印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

平成22年度日本糖尿病学会学会賞「リリー賞」
人間総合科学研究科  曽根 博仁

(受賞日:2010.05.27)
 曽根博仁教授(人間総合科学研究科,疾患制御医学専攻,水戸地域医療教育センター,内分泌代謝・糖尿病内科)は,2010(平成22)年5月27日?29日に,ホテルグランヴィア岡山(岡山市)等を会場に開催された第53回日本糖尿病学会総会において,初日の27日に,日本糖尿病学会学会賞である「リリー賞」を受賞し,受賞記念講演を行いました。この賞は,糖尿病に関する特に優秀な研究業績を発表した研究者に贈呈されるものです。
 受賞の対象となった研究は「日本人糖尿病患者の特徴と病態に関する臨床疫学的研究」で,これは,日本人患者さんに適した治療法開発の基礎となる日本人と欧米人の糖尿病の性質の違いを示し,さらに食事や運動を中心とした生活習慣教育が,糖尿病患者さんにおいて脳卒中の発生を減らせることを,世界で初めて示したことなどが評価されたものです。


関連リンク

このページのトップへ