印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

2010ヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会フィルムコンテスト準優勝
人間総合科学研究科  大鹿 哲郎

(受賞日:2010.09.05)
 大鹿哲郎教授(筑波大学人間総合科学研究科,疾患制御医学専攻,眼科学分野),加治優一准教授(同)及び榊原潤准教授(筑波大学システム情報工学科,構造エネルギー工学専攻)は,2010(平成22)年9月4日?8日に,フランス(パリ)で行われたヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会のフィルムコンテストで発表した研究“Visualization and quantification of irrigation flow in the anterior chamber using particle image velocimetry during cataract surgery”により準優勝し,会期中の5日に催された授賞式で,表彰を受けました。
 この研究によって,白内障手術時の前房内の灌流液動態を3次元的に可視化させることが可能になり,手術の安全性や効率を定量的に評価できるようになりました。
大鹿教授(右)と加治准教授
大鹿教授(右)と加治准教授

このページのトップへ