印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

中華人民共和国日本大使館公使参事官から感謝状
生命環境科学研究科  張 振亜

(受賞日:2010.05.22)
 張振亜教授(筑波大学生命環境科学研究科,持続環境学専攻)が,中華人民共和国日本大使館公使参事官から,感謝状を受け取りました。
 これは,張教授指導の生命環境科学研究科(博士後期課程)持続環境学専攻を2009年度修了の李ミヨウさんが,2010(平成22)年5月22日,中国駐日大使館から2009年度国家優秀自費留学生奨学金を授与されたことをはじめ,張教授が長年にわたり中国人留学生を指導し優秀な留学生を多数育てたことに対し,感謝の意を表したものです。
 なお,この奨学金は,中国国家留学基金管理委員会が2003年に設立したもので,極めて重要な学術論文や顕著な学術研究業績を収めた学生に授与され,毎年,日本をはじめ米国など30ヵ国に留学している学生の中から200人程が選ばれています。
 同委員会は,日本において,エネルギー,資源・環境,生物・製薬,材料工学,医学及び文系の6分野について専門審査委員会を設け授賞者を決定していますが,11万人の中国人留学生の中からあらかじめ選考された200人程の候補者の審査を行い,49人を選出しました。
 李氏が所属する「資源・環境」分野は,国際学術誌への掲載論文が5件以上あることが条件とされ,李氏は,張教授の指導のもとに大学院在籍中に極めて優れた学術論文を10編(国際誌)執筆。その実績により,この度の受賞となりました。

PDF

このページのトップへ