印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

第17回国際磁気共鳴学会若手研究者渡航費助成金
数理物質科学等支援室  太 虎林

(受賞日:2010.11.16)
 太虎林準研究員(筑波大学数理物質科学等支援室)は,2010(平成22)年11月15日?17日に,タワーホール船堀で開催された日本核磁気共鳴(NMR:nuclear magnetic resonance)学会の第49回NMR討論会において,NMR国際会議における発表者としてふさわしい若手研究者として認められ,会期中の16日,若手研究者渡航費助成金と賞状を授与されました。
 太氏の助成金は,2010年7月にイタリア共和国で開催された欧州磁気共鳴学会&第17回国際磁気共鳴学会合同会議に出席するための渡航費用に充てられましたが,太氏は同会議で,題目“Characterization of a Novel Coordination Complex between Heme and All-parallel G-quadruplex DNAs”の研究発表を行いました。


このページのトップへ