印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

文部科学省科学技術政策研究所「科学技術への顕著な貢献2010(ナイスステップな研究者)」
生命環境科学研究科  渡邉 和男

(受賞日:2010.12.17)
 渡邉和男教授(筑波大学生命環境科学研究科)が,2010(平成22)年12月17日,文部科学省科学技術政策研究所の「科学技術への顕著な貢献2010(ナイスステップな研究者)」に選ばれました。
 この「ナイスステップな研究者」は,同研究所が,科学技術への顕著な貢献をされた人を選定するもので,2005年から毎年10名前後が選定されています。
 2010年は,同研究所の調査研究活動及び同研究所の専門家ネットワーク(約2,000人)の意見を参考に,科学技術分野においてここ数年間になされた顕著な業績の中から,特に科学技術政策上注目すべき10組13人が選出されましたが,渡邉教授は,「アフリカ等での生物多様性保全に配慮した技術移転の実践的取組」により,「国際研究交流部門」でその一人として選ばれました。

※2011年1月17日には,この度の受賞について文部科学大臣への表敬訪問を,1月20日には,筑波大学長表彰を予定しております。なお,ナイスステップな研究者2010によるシンポジウムも企画中です。

関連リンク

このページのトップへ