印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

日本環境共生学会平成22年度日本環境共生学術賞学位賞
生命環境科学等支援室  徐 峰

(受賞日:2010.09.25)
 氷鉋揚四郎教授(筑波大学生命環境科学研究科,持続環境学専攻)指導の徐峰準研究員(生命環境科学等支援室,生命環境科学研究科(博士後期課程)持続環境学専攻平成21年度修了)は,2010(平成22)年9月25日,26日,名古屋大学環境総合館で開催された,日本環境共生学会第13回(2010年度)学術大会(研究発表大会)開会式において,環境共生学術賞学位賞を受賞しました。
 この賞は,日本環境共生学会の同賞選考委員会及び理事会の審議を経て贈られる賞で,徐氏の学位取得の博士論文,題目「中国嘉興市における水質汚濁物質と地球温暖化ガス削減のための環境政策の総合評価」が優秀と認められての受賞となりました。
 同学会は,環境と人類の営みの共生について学術体系を確立するため,研究者,市民,行政,産業界の実務者などに広く参加を求め,その知識と経験を結集して自由で多様な研究の推進を図るとともに,知見の発表と交流の場を提供することを主旨に平成10年に設立された学会です。

このページのトップへ