印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

数学教育世界会議ICME12,Daily News Letterで本日のKey Speakerとして紹介
礒田 正美

(受賞日:2012.07.10)
礒田正美准教授(筑波大学人間系,教育開発国際協力研究センター)は,数学教育世界会議ICME12期間中に発行されるDaily News Letterトップ記事で,本日のKey Speakerとして紹介された。
4年に1回開催される数学教育世界会議ICMEは,数学連合(IMU)数学教育国際委員会(ICMI)のもとで実施される数学教育における最上位の国際会議である。今回のICME12は,7月8日~15日の会期で,ソウルで開催され,Speakerも2000人を越え,全体では84カ国から3616名が参加した。会議としての一体性を高める意図から現地委員会(LOC)が毎朝発行する新聞には,トップ記事で当日の著名研究者若干名がピックアップされる。7月10日付けトップ記事には,礒田准教授と前ICMI委員長,シカゴ大学名誉教授,元国際数学教育心理学会会長の4名が掲載された。同記事で,礒田准教授は,国際的注目を浴びる授業研究の権威として紹介された。
ICME12DailyNewsletterJuly10-2012
ICME12DailyNewsletterJuly10-2012

このページのトップへ