印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

平成25年度全国発明表彰発明賞
  長瀬 博

(受賞日:2013.06.18)
長瀬博教授(国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS))が公益社団法人発明協会において、平成25年度全国発明表彰発明賞を受賞しました。
業績名はκ型オピオイド受容体作動薬ナルフラフィン塩酸塩の発明(特許第2525552号)で, 腎透析患者の難治性の痒みの機序を解明し,その薬を創製したことに対する表彰です。
全国発明表彰は,日本の科学技術の向上と産業の発展に寄与することを目的に,独創性に富む優れた発明を完成した方々,発明の実施化及び指導,奨励,育成に貢献した方々を称えるために開催されており,本賞は,特に優秀と認められる発明等の完成者に与えられるものです。
表彰式は,平成25年6月18日にホテルオークラにおいて常陸宮殿下,妃殿下のご列席の中で行われました。
全国発明表彰発明賞
全国発明表彰発明賞

このページのトップへ