印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

第21回生物工学論文賞 (公益社団法人日本生物工学会)
生命環境系  青柳 秀紀

(受賞日:2013.09.18)
青柳秀紀 教授(筑波大学 生命環境系)は,論文(Effects of low-shear modeled microgravity on a microbial community filtered through a 0.2-μm filter and its potential application in screening for novel microorganisms. J. Biosci. Bioeng., Vol.114, No.1, 73~79, 2012)により,第21回 生物工学論文賞(公益社団法人日本生物工学会)を受賞しました(授賞式は,2013年9月18日の日本生物工学会大会 広島国際会議場)。この賞は,工業化に向けた世界の生物化学工学研究をリードしてきた日本生物工学会(会員数4,050名)が,2012年に発行した学会誌(J. Biosci. Bioeng又は生物工学誌)に掲載された論文の中から,生物工学の進歩に顕著に寄与した論文に与えられるものです。今年は,約270報の中から7件に論文賞が授与されました。青柳教授は,模擬微小重力培養を活用した微生物新規スクリーニング法を,国内外を通じて初めて考案,開発し,従来の培養法では困難であった新規有用微生物の培養や獲得に有用かつ有効であることを示し,その独創性および実用性が高く評価されました。


関連リンク

このページのトップへ