印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

第7回(平成28年)ケイ素化学協会協会賞
数理物質系  関口 章

(受賞日:2016.10.08)
数理物質系・化学域 関口章教授は,低配位有機ケイ素及び関連高周期14族元素化合物に関する研究の功績により,第7回ケイ素化学協会協会賞を受賞しました。この賞は,ケイ素化学の基礎または応用に関して特に優秀な研究業績を挙げた個人に対し,ケイ素化学協会が授与するものです。表彰式は平成28年10月8日,安芸グランドホテル(広島県廿日市市)で開催された第20回ケイ素化学協会シンポジウムの総会で行われました。
授賞式で時任宣博会長(右)と
授賞式で時任宣博会長(右)と

関連リンク

このページのトップへ