印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

モニサラポン大十字勲章
体育系  山口 拓

(受賞日:2016.12.26)
体育系の山口拓助教が,カンボジアの体育・スポーツ分野に関する協力および研究に関する多大な功績を認められ,1905年から続く由緒ある「モニサラポン大十字章(The Royal Order of Monisaraphon Knight Grand Cross)」を受賞しました。山口助教は,本学に在籍する以前,10年以上にわたって「認定特定非営利活動法人ハート・オブ・ゴールド」の職員としてカンボジア王国に赴任し,JICAのプロジェクトマネージャーや教育省のスポーツ総局長アドバイザーとして,小学校体育指導要領の改訂やスポーツ政策に対する助言・提言を行い筑波大学赴任後も継続した「カンボジアのスポーツ振興」および「伝統性とスポーツの開発人類学」に関する研究を行うなど,カンボジア王国における体育スポーツの発展に大きく貢献してきました。
モニサラポン大十字章は,「科学技術分野における発明・発見,学術及びスポーツ・芸術分野における優れた業績ならびに貢献」した人材・組織に贈られる栄誉で,今回は,その最高位となる大十字章(Knight Grand Cross)がH.E.Dr. HANG Chuon Naron教育大臣から授与されています。
教育省・大広間にて,教育大臣より,モニサラポン十字勲章を表彰される様子
教育省・大広間にて,教育大臣より,モニサラポン十字勲章を表彰される様子
教育省・玄関前にて,他の受賞者と恒例記念撮影
教育省・玄関前にて,他の受賞者と恒例記念撮影
拝受したMonisaraphon Knight Grand Cross
拝受したMonisaraphon Knight Grand Cross

このページのトップへ