English

大学案内

新型コロナワクチン職域接種(大学拠点接種)について

 筑波大学では、新型コロナワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図っていくため、大学における新型コロナワクチン職域接種(大学拠点接種)を実施いたします。


【重要】

  • 学外の大規模接種会場等で1回目のワクチン接種が済んでいる方は、本学の1回目の予約を取ることはできません。なお、やむを得ない場合については、ご相談ください。


目次

1.接種対象者

2.接種期間

3.接種会場

4.予約方法

5.接種当日の持ち物

6.当日の接種会場での流れ

7.予診票

8.接種を受けた後の注意点

9. 副反応について

資料

参考サイト

ワクチン接種の問合せ先





1.接種対象者

○ 筑波大学に在籍する学生(科目等履修生、研究生等を含む)

○ 筑波大学に在籍する教職員(客員教員、非常勤講師等を含む)

○ その他(学内で日常的に業務を行う警備、清掃、派遣職員等)
※原則、本学で2回接種を完了できる者とします。



【注意点】

ワクチン接種は全て予約制となっています。予約のない方は接種できませんので注意願います。(予約方法は「4.予約方法」参照)

○ ワクチンは武田/モデルナ社製で2回の接種が必要です。

○ 体質や持病などの理由で接種できない方や接種後の副反応が起こるリスクもあるため、接種を受けることは強制ではありません。また、接種を希望しない方が差別的な扱いを受けることがないよう、ご配慮をお願いします。

○ 下記にあてはまる方は本ワクチンを接種できません。該当すると思われる場合、必ず接種前の診察時に医師へ伝えてください。


  • 明らかに発熱している人(※1)
  • 重い急性疾患にかかっている人
  • 本ワクチンの成分に対し重度の過敏症(※2)の既往歴のある人
  • 上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある人

  • (※1)明らかな発熱とは通常37.5℃以上を指します。ただし、37.5℃を下回る場合も平時の体温を鑑みて発熱と判断される場合はこの限りではありません。
  • (※2)アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状。

○ ワクチン接種において、特別な配慮が必要な方は事前に事務局までご連絡ください。




2.接種期間

1回目 令和3年8月30日(月)~ 9月22日(水)(土日祝、9/7~9/8除く)

2回目 令和3年9月27日(月)~10月20日(水)(土日、10/5~10/6、10/18除く)

接種時間 13:00~17:00

※ 接種スケジュールはワクチンの供給状況等により変更する可能性があります。




3.接種会場 

○ 筑波大学 大学会館(つくば市天王台1-1-1)キャンパスマップ

※ 受付場所は2階講堂前ホワイエです。接種会場案内図

※ 駐車場は体芸西ゲート駐車場を利用してください。(期間中はゲート開放)




4.予約方法

予約方法は、予約サイトでの予約のみです。電話予約はできません。

○ 予約システムの入力手順はこちらをご覧ください。


【学生】
  • 予約サイトへのアクセス集中を避けるため、下記の所属組織別にメール送信予定日時(予約開始日時)を設定します。下記の日時に全学計算機システムのメールアドレス又は筑波大学安否確認システム(ANPIC)の初期登録サイトで登録済のメールアドレス宛に予約サイトのURLを送信しますので、上記の入力手順を確認のうえ予約してください。
  • 筑波大学安否確認システム(no-reply@jecc.jp)からメールが届きます。
     メール件名:【筑波大学 安否確認システム】新型コロナワクチン接種予約について  / Booking for COVID-19 Vaccination
  • 予約開始日時から1日経過してもメールが届かない場合には、最下段の問い合わせ先メールアドレスまでe-mailにて連絡をお願いします。その際には所属、氏名、学籍番号を明記願います。

学群生

メール送信予定日時

所属組織

8月23日(月)

14:00~

医学群、体育専門学群

17:00~

社会・国際学群(全学類)、人間学群(全学類)

18:00~

生命環境学群(全学類)

8月24日(火)

15:00~

理工学群数学類、物理学類、化学類

16:00~

理工学群応用理工学類、工学システム学類、社会工学類、
総合理工学位プログラム

18:00~

人文・文化学群(全学類)、情報学群情報科学類

19:00~

情報学群情報メディア創成学類、知識情報・図書館学類、
芸術専門学群、グローバル教育院(学士課程)、
総合学域群



大学院生

メール送信予定日時

所属組織

8月25日(水)

13:00~

人間総合科学研究群(体育芸術エリア支援室、医学医療エリア支援室対応学位プログラム)

14:00~         

        

人間総合科学研究群(人間エリア支援室対応学位プログラム)

人間総合科学研究群(社会人大学院等支援室対応学位プログラム)

人間総合科学研究群(図書館情報エリア支援室対応学位プログラム)

人間総合科学研究群(グローバル教育院事務室対応学位プログラム)

人間総合科学研究群(科目等履修生)

スポーツ国際開発学共同専攻(修士課程)

大学体育スポーツ高度化共同専攻(3年制博士課程)

国際連携食料健康科学専攻(修士課程)

15:00~

数理物質科学研究群

人文社会科学研究群

ビジネス科学研究群

法曹専攻(専門職学位課程)

国際経営プロフェッショナル専攻(専門職学位課程)

16:00~

システム情報工学研究群(システム情報エリア支援室、グローバル教育院事務室対応学位プログラム)

18:00~

生命地球科学研究群(生命環境エリア支援室対応学位プログラム)

生命地球科学研究群(グローバル教育院事務室対応学位プログラム)

国際連携持続環境科学専攻(博士前期課程)

人文社会科学研究科

ビジネス科学研究科

数理物質科学研究科

19:00~

システム情報工学研究科

生命環境科学研究科

人間総合科学研究科

図書館情報メディア研究科

教育研究科

グローバル教育院


【教職員】
  • 教職員専用サイト(学内専用)へ予約サイトのURLを掲載しますので、上記の入力手順を確認のうえ予約してください。
    予約開始日時:8月26日(木)14:00~

【その他(学内で日常的に業務を行う警備、清掃、派遣職員等)】
  • 対応する部局から別途案内します。

【注意点】

ワクチンの接種数量を確定する必要があるため、接種希望日の前日までに予約を完了してください。接種日当日の予約はできません。

2回目の予約は、1回目の予約後に、ご自身で予約サイトにて、予約を取っていただきます。

○ 2回目の接種は、原則として、1回目の接種日から4週(28日)後に受けることとされています。

○ 必ず2回目の予約を登録してください。予約を忘れると接種することができません。

○ 予約日時を変更する場合はキャンセル後に再度予約登録してください。

予約のキャンセルは予約日の前日までになります。キャンセルは予約サイトのマイページから行ってください。

○ 1回目と2回目の予約の登録後に、1回目の予約をキャンセルすると全ての予約がキャンセルされます。

○ 予約枠は15分毎となっておりますが、スムーズな接種のため、各予約枠の開始時刻にお越しいただきますようお願いします。(例:予約時刻が13:00~13:15の場合は13:00までに受付へお越しください。)




5.接種当日の持ち物

(1) 予診票

  • 「7.予診票」を参照

(2) 接種券

  • 自治体から届いている場合のみ持参
    (接種券のシールは剥がさずに持参してください。)

(3) 接種記録書

  • 1回目:様式を印刷の上「接種月日」「氏名」「住所」「生年月日」を記入して持参
  • 2回目:1回目接種の際に返却された接種記録書に「接種月日」を記入して持参

(4) 本人確認書類(学生証、職員証、運転免許証等の本人を確認できるもの)

  • 本人確認がとれない場合は接種できないので注意

予診票・接種記録書のダウンロード

 予約が確定しましたら、接種日までに下記より予診票と接種記録書をプリントアウトし、必要事項を記載のうえ接種当日忘れずに持参してください。


【注意点】

○ ワクチン接種には自治体から配布される「接種券」が必要になります。自治体から届いていない場合は、「接種券」が無くても接種可能ですが、2回目の接種後に提出いただくので、紛失しないように気をつけてください。

○ 2回目の接種の際に、「接種券」が手元に届いていない場合には、2回目接種後「接種券」が届き次第、学生は、エリア支援室学生担当、教職員は所属部署の総務担当、それ以外の方は対応する部署に提出してください。




6.当日の接種会場での流れ

接種会場順路図

(1) 受付(予約確認・本人確認・予診票確認)(2階講堂前ホワイエ)

(2) 問診(3階ラウンジ)

(3) 接種(3階ホール前ホワイエ)

(4) 接種記録書の交付、予診票回収(3階ホール)

(5) 待機(3階ホール)15分~30分

(6) 副反応がなければ終了(3階ホール非常階段から退出)


【注意点】

○ スムーズに接種をできるように、半袖のシャツ等、肩を出しやすい服装でお越しください。また、マスクの着用をお願いします。

○ 感染対策の観点から着替えの貸し出しは行いません。




7.予診票

太枠内をすべて記入したうえで、接種日当日に必ず持参してください。
住所は「住民票に記載されている住所」を確認のうえ、記載してください。

○ 「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を読んで、効果や副反応などについて理解したうえで接種を受けてください。

○ 「診察前の体温」は接種会場に来場する前に測ってきてください。事前に測ることが出来ない方は会場での検温も可能です。




8.接種を受けた後の注意点

○ ワクチンの接種を受けた後、15 分以上(過去にアナフィラキシーを含む重いアレルギー症状を起こしたことがある方や、気分が悪くなったり、失神等を起こしたりしたことがある方は30分以上)、待機場所(3階ホール)でお待ちいただき、体調に異常を感じた場合には、速やかにスタッフまでお知らせください。(急に起こる副反応に対応できます。)

○ 注射した部分は清潔に保つようにし、接種当日の入浴は問題ありませんが、注射した部分はこすらないようにしてください。

○ 通常の生活は問題ありませんが、激しい運動や過度の飲酒等は控えてください。




9. 副反応について 

○ 主な副反応は、注射した部分の痛み(※1)、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。また、まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。なお、本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります。接種後に気になる症状を認めた場合は、かかりつけ医に相談しましょう。

(※1)接種直後よりも翌日に痛みを感じる方が多いです。接種後1週間程度経ってから、痛みや腫れなどが起きることもあります。

○ ごく稀ではあるものの、ワクチン接種後に軽症の心筋炎や心膜炎が報告されています(※2)。接種後数日以内に胸の痛みや動悸、息切れ、むくみ等の症状が現れたら、速やかに医療機関を受診してください。

(※2)1回目よりも2回目の接種の後に多く、若い方、特に男性に多い傾向が見られます。


資料

参考サイト



【ワクチン接種の問合せ先】

総務部リスク・安全管理課リスク管理係
TEL: 029-853-2195、2381、2106(平日9:00~17:00)
E-mail : covid19vaccine#@#un.tsukuba.ac.jp
(#@#を「@」に置き換えてください)

まとめへ戻る>