印刷

教育

教育理念・教育方針
筑波大学の教育改革 ‐学際性と国際性に対応する学位プログラム制へ‐

本学は第3期中期計画において,「学生本位の視点に立った教育を提供し関係者に対する教育の質の保証を実現する視点から,既存の学位プログラムの充実,新たな学位プログラムの開設を含めて教育課程を学位プログラムによるものに移行し,国際的互換性と国際的協働性を持った教育システムを構築する」ことを掲げています。

本計画の実現のため,本学は,2020年4月から大学院課程を全面的に改組再編し,全学的な学位プログラム制へ移行します。

改革の概要及び本学大学院の入試情報については,以下の関連リンクをご確認ください。

改革の概要

本学大学院の入試情報

このページのトップへ