印刷

お知らせ・情報

第197回 保健・医療・福祉に関する勉強会/日本プライマリ・ケア連合学会 単位認定講座

2018/11/06

「がん患者に対するリハビリテーション」
後藤吾郎 先生
筑波大学医学医療系 非常勤講師
理学療法士

日時:平成30年11月6日(火) 18:30~20:30

場所;筑波大学イノベーション棟 講堂(8F) GooglrMap版へ
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「追越学生宿舎前

男性の2人に1人,女性の2.5人に1人が「がん」に罹患する時代となった。本邦においては2006 年にがん対策基本法が,リハビリテーションの分野においては2010 年に「がん患者リハビリテーション料」が制定された。
小生が臨床や研究で学んだことを簡単ではありますが皆様と情報共有出来ればと考えています。
今回の勉強会では,筑波大学医学医療系非常勤講師で理学療法士の後藤吾郎先生に「がん患者に対するリハビリテーション」の演題で,お話していただく予定です。事前申し込みの必要はございません。皆様のご参加を心よりお待ちしております。今回は,イノベーション棟での開催です。

この講演会は日本プライマリ・ケア連合学会茨城県支部の後援を受けています。
この講演会に参加されますと,日本プライマリ・ケア連合学会 専門医・認定医2単位と認定薬剤師1単位が取得できます。
またフロンティア医科学専攻の医科学セミナー4(プライマリ・ケア)の一部となっています。

連絡先:筑波大学医学医療系
福祉医療学
柳 久 子
TEL&FAX : 029-853-3496

PDF資料

このページのトップへ