印刷

お知らせ・情報

本学の藻類・エネルギーシステム研究拠点が取材を受ける

2011/12/27

 光合成をせず,有機物を活用して炭化水素(石油)を生成する藻類「オーランチオキトリウム」を発見し,実用化に向けた取り組みをしている渡邉信教授(筑波大学生命環境系)が11月,本年5月の放送分に引き続き,TBSテレビから取材を受けました。
 今回の取材は,東北大学,仙台市と連携し,生活排水を活用して石油成分を効率的に生産するシステムの実証実験等が開始されることによるものです。
 なお,今回の取材により制作した番組は,下記の日程で放送される予定です。
放送局:TBSテレビ(地上波)
番組名:夢の扉+プラス スペシャル
「"石油を生む藻"が日本を産油国に変える!?40年の地道な研究が生み出した日本独自の新エネルギー」
日時:2012年1月1日(日)18:30-19:00
ナレーター :中井貴一
ナビゲーター:坂口憲二
レポーター :向井 理

このページのトップへ