印刷

お知らせ・情報

剣道部が第65回全日本学生剣道優勝大会での活躍を永田学長に報告

2017/11/21

第65回全日本学生剣道優勝大会が10月29日に日本武道館を会場に開催され,本学剣道部が優勝という輝かしい成績を収めました。本大会での優勝は2年ぶり13回目となります。

本大会の成績報告のため,11月21日に体育専門学群4年の堀川 峻主務,佐々木陽一朗選手,山下拓真選手,西山晃平選手,同学群3年の多賀谷 歩選手,田内雄大選手,甕 健介選手,初田 彪選手,同学群1年の星子啓太選手が,真田 久体育専門学群長,香田郡秀剣道部部長,鍋山隆弘剣道部男子監督とともに,永田恭介学長及び玉川信一副学長を表敬訪問しました。剣道部部長及び監督から,選手の紹介や今大会の様子等について説明があり,終始和やかな雰囲気で懇談しました。
最後に,永田学長及び玉川副学長から,素晴らしい成績を収めたことへの労いと,今後は世界を目指して頑張ってほしいとの激励の言葉がありました。

(訪問の様子。左から,星子選手,山下選手,佐々木選手)

(左から,甕選手,田内選手,多賀選手)

(左から,堀川主務,初田選手,西山選手,甕選手)

このページのトップへ