印刷

お知らせ・情報

「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」第5回ワークショップを開催

2018/01/21

1月21日,BiViつくば 筑波大学サテライトオフィス/つくば総合インフォメーションセンターで「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」のイベントを開催いたしました(主催:筑波大学サテライトオフィス活性化プロジェクト,後援:茨城県)。
「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」はイギリスの古典文学・シェイクスピアを主軸に,マンガという表現手法を用いて,芸術・情報学・文学・ポピュラー・カルチャーを分野横断する企画です。2017年9月から2018年3月まで,マンガ制作のワークショップ,公開講演会,シェイクスピアを題材にしたマンガの展覧会を行います。

今回はワークショップの最終回として受講者が自分たちの作品を披露し,作品の意図や工夫した点を発表しました。これまでのワークショップで講師を務めた筑波大学出身のマンガ家,横井三歩先生,木野陽先生,芸術系の山本美希助教,オーガナイザーである人文社会系の吉原ゆかり准教授ならびに受講生,来聴者が発表作品へのコメントやアドバイスを熱心に送っていました。

完成した作品は第2回グラフィック・シェイクスピア・コンペティションに参加すると共に,3月のパネル展覧会で展示される予定です。

関連リンク

このページのトップへ