筑波大学|お知らせ・情報|ニュース|2018年度4月期入学 国費外国人留学生対象日本語予備教育コース開講式を実施

印刷

お知らせ・情報

2018年度4月期入学 国費外国人留学生対象日本語予備教育コース開講式を実施

2018/04/12

4月12日,グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC,旧留学生センター)において,国費外国人留学生を対象とした2018年度4月期入学者日本語予備教育コース開講式が,関係教員出席のもと行いました。

開講式では,磐崎弘貞人文社会系教授(CEGLOCセンター長)から,日本語と文化に纏わる話の入った楽しい激励のご挨拶がありました。

2018年度4月期の受講生11名は,CEGLOCにおいて,日本での円滑な研究生活を支える基礎的な日本語力を身に付けるため,今後約4ヶ月間集中して日本語を学習するとともに,様々な学内・学外のイベントに参加しながら日本語や日本文化に親しんでいくことになります。

2018年度4月期予備教育受講生出身地

イラク,エチオピア,エリトリア,カンボジア,タンザニア,パキスタン,バーレーン,ブータン,ペルー,ポルトガル,メキシコ

このページのトップへ