印刷

お知らせ・情報

米国NAFSA2018にブース出展

2018/06/01

NAFSA 2018年次大会が,5月29日から6月1日まで米国ペンシルヴァニア州フィラデルフィアにて開催され,本学はブース出展を行いました。

NAFSA年次大会は,毎年5月下旬から6月初旬に,北米にて開催される世界最大の国際教育交流大会です。毎年,北米のみならず,世界中から1万人を超える大学等の留学交流や国際教育プログラム関係者が参加し,大学間交流の促進活動,各大学による国際化に関する最新動向の発表などが行われています。

本学は,NAFSA会場内の「STUDY in JAPAN」日本合同ブースに出展しました。日本合同ブースには本学を含む日本の51大学・機関が参加し,本学ブースには,米国・カナダをはじめとして,様々な国・地域から50以上の教育機関の関係者が訪れました。また,今回はフィラデルフィア近隣の日本に興味を持つ高校生が日本合同ブースに来訪し,本学の国際性やプログラム等の説明に熱心に耳を傾けてくれました。
併せて,米国において近年トレンドとなっている,大学のDiversity & Inclusion(社会的包摂)や,各国の留学動向のセッション等に参加し,大学の国際化に関する最新情報の収集を行いました。

(本学ブース)

(「STUDY in JAPAN」日本合同ブース)

(会場となったペンシルヴァニア・コンベンションセンター)

関連リンク

このページのトップへ