印刷

お知らせ・情報

永田学長がドイツ ハンブルク大学学長と会談

2018/07/04

7月4日,永田恭介学長がドイツ連邦共和国ボン市を訪れ,ハンブルク大学のディーター・レンツェン学長と会談し,10月に本学で予定されているハンブルク大学との大学間交流協定調印式に向けて,協定内容の確認が行われました。

10月にはレンツェン学長が本学へ来訪し,大学間交流協定の調印式が予定されており,今回の会談を通して,交流協定締結に向けた両大学間交流の更なる深化・拡大が期待されます。

(本学・永田恭介学長とハンブルク大学・レンツェン学長)

関連リンク

このページのトップへ