印刷

お知らせ・情報

留学生及び外国人研究者とその家族のための健康管理セミナーを開催

2018/07/10

7月10日,留学生及び外国人研究者とその家族のための健康管理セミナーを学生部学生交流課及びグローバル・コモンズ機構共催並びに保健管理センターの協力により開催しました。約30名の留学生及び外国人研究者等が参加しました。

第Ⅰ部では,つくば市で実施している医療支援や健康増進に関する様々な取組み(ライフプランすこやか)として,医者の上手なかかり方や通訳者支援,特定検診,国民健康保険の仕組み,出産に係る手続き,医療制度,マル福受給者制度等について詳細な説明がありました。本セミナーには,つくば市役所の国民健康保険課,医療年金課,健康増進課及び国際交流室のご担当の方々にご出席いただきました。
第Ⅱ部では,本学 保健管理センターの坂本透所長から「Campus health, medical and counseling services」と題して学内健康診断や救急処置等について説明がありました。
また,第Ⅲ部では,グローバル・コモンズ機構 国際交流支援部門の安婷婷助教から,本学の留学生相談室における留学生サポートについて紹介がありました。

本セミナーの開催により,留学生,外国人研究者及びその家族の皆様が,利用可能な医療・健康増進に関する各種支援制度について理解を深め,健康意識の向上に資することが期待されます。

(つくば市の取組に関する説明)

(保健管理センター 坂本所長による説明)

(安助教による留学生相談室の紹介)

このページのトップへ