印刷

お知らせ・情報

受賞・表彰

2019年度大学英語教育学会賞(論文部門)
人文社会系  卯城 祐司

(受賞日:2019.08.28)
人文社会系の卯城祐司教授(人文社会科学研究科,現代語・現代文化専攻)主催の筑波リーディング研究会が,大学英語教育学会紀要第62号(The Japan Association of College English Teachers Journal; JACET Journal, No. 62)に掲載された論文 “Goal-Oriented L2 Reading Processes in Maintaining the Coherence of Narrative Comprehension” (「英語学習者の一貫した物語文理解の維持における目的志向の読解プロセス」)(執筆メンバーは卯城教授,濱田彰氏(明海大学講師),森好紳氏(白鴎大学准教授),細田雅也氏(東京都市大学講師),多田豪氏(人文社会科学研究科(博士後期課程)現代語・現代文化専攻),神村幸蔵さん(人文社会科学研究科(博士後期課程)現代語・現代文化専攻),大河原にじ香氏(株式会社ビズオース)により,2019年度大学英語教育学会賞(論文部門)を受賞しました。

同賞は,高等教育を中心とする英語教育学分野において顕著な業績を上げ,日本の英語教育を改善・進歩・発展させることに寄与した個人・研究団体に対して贈呈されるものです。受賞論文は思考発話法と機械学習を用いて,日本人英語学習者が物語文を一貫して理解するのに必要な読解プロセスを検証したものであり,教室における談話レベルの読解指導に大きく貢献できることが高く評価されました。

学会賞授与式は,大学英語教育学会第58回国際大会(8月28日,名古屋工業大学)にて行われました。

このページのトップへ