一覧を見るrss

令和2年度推薦入試、帰国生徒特別入試(体育専門学群,芸術専門学群)及び編入学試験(社会・国際学群社会学類)の合格発表について

2019/12/11

令和2年度推薦入試、帰国生徒特別入試(体育専門学群,芸術専門学群)及び編入学試験(社会・国際学群社会学類)の合格発表についてお知らせします。

令和2年度医学群医学類入学定員及び募集人員の変更について

2019/11/27

令和2年度入学者選抜における医学群医学類の入学定員及び募集人員を変更します。

令和2年度学群編入学第2次学生募集要項(医学群医療科学類)及び令和2年度学士再入学出願要項を公表

2019/11/19

令和2年度学群編入学第2次学生募集要項(医学群医療科学類)及び令和2年度学士再入学出願要項を公表しました。

令和2年度(2020年度)学生募集要項(個別学力検査等・推薦入試)等を公表 

2019/09/30

令和2年度学生募集要項(個別学力検査等・推薦入試)、私費外国人留学生入試学生募集要項、帰国生徒特別入試(体育専門学群,芸術専門学群)学生募集要項、学群編入学学生募集要項(社会・国際学群社会学類)を公表しました。

伊藤優太さんが日本学生支援機構優秀学生顕彰にて大賞受賞

2019/12/07

伊藤優太さん(情報学群情報メディア創成学類3年生)が、日本学生支援機構優秀学生顕彰の学術分野において大賞を受賞しました。

副学長等と全代会構成員との懇談会を開催

2019/12/04

この懇談会は、本学の学生組織である全代会構成員と副学長をはじめとする学群長、学類長などの関係教職員が一堂に会し、教育や学生生活の諸問題などについて意見を交わし、学生の意向を大学運営に反映させる場として例年実施されているものです。

箱根駅伝2020筑波大学沿道応援支援について

2019/12/02

箱根駅伝2020で筑波大学の駅伝チームを沿道で応援していただける方に応援グッズの配付・貸出を行います。

ウズベキスタン投資・貿易大臣が永田学長を表敬訪問

2019/12/03

ウズベキスタンのSardor Uktamovich Umurzakov投資・貿易大臣、Laziz Kudratov投資・貿易副大臣、Gayrat Fazilov駐日ウズベキスタン共和国大使、K. Kamalov Agency for Attracting of Foreign Investments長官、O. Khamraev Ministry of Investments and Foreign Trade長官ほか一行が来訪され、永田恭介学長、臼山利信人文社会系教授、小野正樹人文社会系教授、田中健太郎副理事を表敬訪問されました。

セーフティライフ講習会を実施

2019/12/03

本講習会は、筑波大学安全キャンペーンの一環として、学生団体(サークル)の代表者が切り替わるこの時期に合せて毎年開催しており、一般学生、全代会及び学生団体の代表者等、計102名の参加のもと実施しました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2019/12/02

今月は、内藤 久裕准教授(人文社会系)らの研究グループの研究が取り上げられています。

第40回菅平動物学セミナーを開催

2019/12/01

2019年11月30日~12月1日、菅平高原実験所にて「第40回菅平動物学セミナー」を開催しました。

2019年度課外活動団体リーダー研修会を開催

2019/12/01

この研修会は学生生活支援室が主催し、文化系サークル連合・体育会・芸術系サークル連合の三つの学生組織から選出された実行委員が自主的に企画・運営して、次年度の課外活動団体のリーダーとなる学生を対象にその資質と能力を高める目的で44年間続いているものです。

高校生アートライター大賞 英語エッセイ受賞者発表

2019/11/30

高校生アートライター大賞英語エッセイ部門の選考結果を発表しました。12か国から応募があった51編から、大賞1編、優秀賞4編、入選7編が選ばれました。

国立国会図書館への視覚障害者等用データの提供について

2019/11/27

国立国会図書館が提供している検索サービス「国立国会図書館サーチ」の「障害者向け資料検索」において上記データが公開となりました。これにより「視覚障害者等用データ送信サービス」を通じて、学外の、視覚障害やその他の理由で通常の活字の印刷物の読書が困難な方々(プリントディスアビリティのある方)も、当館作成のテキストデータをインターネット経由で利用できるようになりました。

永田学長がつくば市・ボーフム市連携合意書調印式に出席

2019/11/25

永田学長およびベントン副学長が、つくば市役所で行われたつくば市・ボーフム市連携合意書調印式に出席しました。

第39回つくばマラソン開催

2019/11/24

「第39回つくばマラソン」(つくば市、筑波大学、茨城陸上競技協会、読売新聞社主催)が本学を発着点として開催され、雨に煙る紅葉のつくば路を約15,000人のランナーが駆け抜けました。

ウズベキスタン国立世界言語大学学長が永田学長を表敬訪問

2019/11/21

ウズベキスタン国立世界言語大学のRakhimov Ganisher学長、Nizamov Anvar氏が来訪され、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長、青木三郎大学執行役員・人文社会系長、臼山利信人文社会系教授、小野正樹人文社会系教授を表敬訪問されました。

「学長と学生との交流会」を開催

2019/11/20

11月20日、学長と学生との交流会を開催しました。この交流会は、永田恭介学長と学生との交流の場として平成25年度から年に2回開催しています。

ブラジル・ブラジリア大学教授がベントン副学長を表敬訪問

2019/11/19

ブラジル・ブラジリア大学のGladston Luiz da Silva教授が来訪され、ベントン・キャロライン副学長、辻村真貴生命環境系教授、アランニャ・クラウス・デ・カストロ システム情報系助教を表敬訪問されました。

令和元年度留学生支援団体等との意見交換会を開催

2019/11/18

この意見交換会は、留学生への各種支援事業を実施している茨城県内の留学生支援団体等をお招きし、留学生支援の現状について情報交換を行い、今後の連携強化を図ることを目的に毎年実施しているもので、平成8年度に発足以来、今年で23回目の開催となりました。

第43回筑波大学秋季スポーツ・デー開催

2019/11/17

筑波大学のスポーツ・デーは、学生組織のスポーツ・デー学生委員会が企画から準備、運営まで行い、春季と秋季の年2回、各2日間の日程で開催しています。

令和元年度筑波地区防災訓練を実施

2019/11/15

11月15日、学生・教職員を対象に筑波地区防災訓練を実施しました。

筑波大学に「産総研・筑波大 食薬資源工学 オープンイノベーションラボラトリ」(FoodMed-OIL)を設立 -入手容易なバイオマスを原料とした医薬品/機能性食品用物質生産技術を開発-

2019/11/15

産業技術総合研究所は、2019年11月15日に「産総研・筑波大 食薬資源工学 オープンイノベーションラボラトリ」を筑波大学と共同で筑波大 筑波キャンパス内に設立しました。

南アフリカ・ズールランド大学学長がベントン副学長を表敬訪問

2019/11/13

南アフリカ・ズールランド大学のXoliswa Mtose学長、 Sipho Seepe教授が来訪し、ベントン・キャロライン副学長、森尾貴広国際室教授、MOGES Abu Girma准教授を表敬訪問されました。

中国大学生訪日団とスポーツ交流を開催

2019/11/13

外務省が推進する「日中植林・植樹国際連帯事業」で来日した中国大学生訪日団と本学の卓球部及びバドミントン部がスポーツ交流を行いました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2019/11/07

今月は、征矢 英昭教授(体育系)らの研究グループの研究が取り上げられています。

永田学長が第11回日中学長会議に出席

2019/11/06

第11回日中学長会議が開催され、本学から永田恭介学長及びベントン・キャロライン副学長が出席しました。本会議は、日本と中国の大学間の交流の活発化を目指し、両国の学長間で意見交換を行う場として平成11年から開催されています。

柳沢 正史教授の茨城県民栄誉賞受賞が決定

2019/11/06

令和元年度茨城県表彰受賞者が発表され、本学 国際統合睡眠医科学研究機構長の柳沢正史教授に県民栄誉賞受賞が決定しました。

山海嘉之教授(システム情報系・サイバニクス研究センター)が紫綬褒章を受章

2019/11/03

システム情報系・サイバニクス研究センターの山海嘉之教授・研究統括が本年秋の紫綬褒章を受章することが決定しました。

第22回(令和元年度)ホームカミングデーを開催

2019/11/03

ホームカミングデーは、本学(旧図書館情報大学を含む。)卒業生と教職員等が交流を深め、本学の一層の発展に資することを目的として毎年開催しており、学群・学部卒業後20年を経過した卒業生を中心にご招待しています。

G30 10周年 International Alumni Networking Event を開催

2019/11/03

筑波大学グローバル・コモンズ機構、国際室及び就職課の共催で、International Alumni Networking Eventを開催しました。

陸上競技部が箱根駅伝予選会突破を学長に報告

2019/11/03

陸上競技部駅伝チームは、第96回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会を突破し、2020年1月2日~3日に開催される本大会出場が決定したことを報告するため、11月3日、永田学長及び佐藤副学長を表敬訪問しました。

フィリピン・セントラルルゾン州立大学一行が佐藤副学長を表敬訪問

2019/10/31

Renato G. Reyesセントラルルゾン州立大学副学長ほか教員・学生一行が本学を来訪され、佐藤忍副学長、学生生活支援室、学生生活課、全学学類・専門学群代表者会議の主要メンバーを表敬訪問されました。

永田学長が東アジア研究型大学協会(AEARU)総会・理事会に出席

2019/10/30

東アジア研究型大学協会第45回理事会・第25回総会が韓国・延世大学で開催されました。本学からAEARU理事長として永田恭介学長のほか、ベントン・キャロライン副学長及び大根田修執行役員が出席しました。

2019年度「JICA草の根技術協力事業」に採択決定

2019/10/30 筑波大学附属病院

この度、本学(代表)は、株式会社 社会システム総合研究所(構成員)と共同事業体を結成し、独立行政法人 国際協力機構(JICA)の2019年度 草の根技術協力事業(草の根パートナー型)「(ラオス国)交通事故から住民の命を守る救命救急活動支援プロジェクト」に申請し、採択されました。

2019年度秋季留学フェア<Go Abroad!>を開催

2019/10/30

筑波大学グローバル・コモンズ機構、国際室、教育推進部SGU推進室及び学生部学生交流課の共催で、2019年度秋季留学フェア<Go Abroad!>を開催しました。

柳沢 正史教授が令和元年度文化功労者に選出

2019/10/29

令和元年度文化功労者・文化勲章受章者が発表され、本学 国際統合睡眠医科学研究機構長の柳沢正史教授が文化功労者に選出されました。

筑波大学が箱根駅伝予選会を突破!26年ぶりに箱根駅伝へ返り咲く

2019/10/28

10月26日に開催された第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)予選会において、筑波大学は昨年の17位から大躍進を遂げる第6位という好成績を収め、1994年以来26年ぶりに箱根駅伝出場の切符をつかみました。

Joint Seminar 減災・レジリエンス研究教育推進コンソーシアム共同シンポジウムを開催

2019/10/25

Joint Seminar 減災・レジリエンス研究教育推進コンソーシアム共同シンポジウム「『想定外』を想定できるこれからの人材育成とは―教員・学生・企業の視点から―」を開催しました。

令和元年台風第19号への対応(10月24日更新)

2019/10/18

この度は令和元年台風第19号において被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。令和元年台風第19号に関する本学の情報をまとめております。

高等教育の修学支援新制度が始まります

2019/10/25

2020年4月より始まる新制度に伴い、学群の在学生を対象とした日本学生支援機構の新しい給付奨学金の予約採用を受け付けます。

令和元年台風15号及び台風19号により被災した筑波大学入学志願者の検定料の免除について

2019/10/10 ※10/24更新

このたび令和元年台風15号及び台風19号により被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。 筑波大学では、令和元年台風19号により被災した方の経済的負担を軽減し、志願者の進学機会の確保を図るため、検定料免除の特別措置を講じます。

アフリカ ニジェール共和国大統領夫人ご一行様が筑波大学附属病院を来訪

2019/10/21 筑波大学附属病院

アフリカ ニジェール共和国大統領夫人であるアイサタ・イスフ夫人ご一行様8名が筑波大学附属病院を来訪されました。

令和3年度(2021年度)一般 選抜について(続報)

2019/10/18

令和3年度一般選抜における「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」の評価において、対象とする国際科学オリンピックの基準を公表しました。

本学大学院生及び学群生に対し常陸大宮市長及び消防本部消防長から感謝状が贈呈

2019/10/17

9月6日に那珂川で発生した水難事故において、本学学生が人命救助を行ったことから感謝状が贈呈された。

第19回学長主催トップマネジメントセミナーを開催

2019/10/17

このセミナーは、学長、理事、副学長をはじめとする教育研究評議会評議員、事務系幹部職員等を対象者として、広い視野の養成及びマネジメント能力の向上を図り、本学の経営の改善に資することを目的とし、平成22年から開催しています。

「学長と学生との交流会」を開催

2019/10/16

この交流会は、永田恭介学長と学生との交流の場として平成25年度から年に2回開催しており、昨年度からは2部構成となりました。

特許庁委託事業 「令和元年度 知財戦略デザイナー派遣事業」の派遣先に決定

2019/10/10

本学の提案が特許庁委託事業 「令和元年度 知財戦略デザイナー派遣事業」における派遣先として採択されました。

天久保宿泊施設の運用終了について

2019/10/10

日頃から、本学宿泊施設をご利用いただき誠にありがとうございます。 さて、ご利用いただいて参りました天久保宿泊施設は、施設の老朽化等に伴い、令和2年3月末をもちまして宿泊施設としての運用を終了いたします。宿泊施設ご利用の皆様におかれましては、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

自転車交通安全講習会を実施

2019/10/09

本講習会は、例年秋学期授業開始に合わせて実施している「筑波大学安全キャンペーン」の一環として、自転車に係る交通事故防止のため毎年開催しており、本年度は、学生及び教職員を対象として、学生生活課職員、土浦自動車学校インストラクター及びつくば市建設部防犯交通安全課交通安全指導員により、講話等が行われました。

スロベニアのJernej Pikalo 大臣一行が永田学長を表敬訪問

2019/10/08

スロベニアのJernej Pikalo大臣、Ana Polak Petric駐日スロベニア大使、Tit Neubauer氏、Mirjam Cuk Moishi氏が来学し、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長、青木三郎大学執行役員、池田潤大学執行役員、大根田修大学執行役員を表敬訪問されました。

ブラジルの柔道指導者一行がベントン副学長を表敬訪問

2019/10/08

ブラジルの柔道指導者10名が来訪し、ベントン・キャロライン副学長を表敬訪問されました。

グローバルスポーツウイークを開催

2019/10/05

10月2日から10月5日の4日間、筑波大学主催のグローバルスポーツウィークを、BiViつくば2階交流サロン他で開催しました。

World Cultural Council 第36回授賞式を開催

2019/10/04

つくば国際会議場で開催された筑波会議2019において、World Cultural Councilと筑波大学の主催によりWorld Cultural Councilの第36回授賞式が開催されました。

筑波会議2019

2019/10/04

産官学の優秀な若手人材を主役とする国際会議「筑波会議2019」が開催されました。本学は、同会議の協力機関として、様々な分野のセッションを主催しました。

フランス・グルノーブル大学一行が永田学長を表敬訪問

2019/10/04

Lise Dumasyグルノーブル大学連合学長、Isabelle Olivierグルノーブル大学連合副学長、Patrick Lévyグルノーブル大学学長、Yassine Lakhnech IDEX代表、Christophe Vallée教授が来訪され、永田恭介学長、木越英夫副学長、ベントン・キャロライン副学長、大根田修大学執行役員、坪井明人数理物質科学研究科長、黒田眞司数理物質系教授、秋本克洋数理物質系特命教授、東照雄特命教授、STOIC Marko SGU事業推進室職員を表敬訪問されました。

World Cultural Council一行が永田学長を表敬訪問

2019/10/03

Colin Blakemore理事長、John Walker名誉理事ほかWorld Cultural Council(WCC)一行が来訪され、永田恭介学長、木越英夫副学長、ベントン・キャロライン副学長、池田潤大学執行役員を表敬訪問されました。

竹本直一内閣府特命担当大臣が国際統合睡眠医科学研究機構を視察

2019/10/03

国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)においては、柳沢正史機構長(教授)から、神経科学、創薬科学、実験医学の3つの研究領域を融合した最先端の睡眠医科学について説明後、若手研究者4名(本城咲季子助教、齊藤夕貴研究員及び大学院生2名)による研究紹介も行われました。

台湾・政治大学、ブラジル・FGV一行が永田学長を表敬訪問

2019/10/02

台湾・政治大学のHerng Su国際協力室長(Vice President for International Cooperation)、Fu-Kuo Liu教授、Claire Tao氏、Chung-chian Teng教授、ブラジル・ジェトゥリオ・ヴァルガス財団(FGV)のCarolina Moehlecke教授が来訪され、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長、青木三郎人文社会系長、箕輪真理人文社会系 国際地域研究専攻長、木島譲次国際室特命教授、URANO EDSON IOSHIAQUI人文社会系准教授、大庭良介医学医療系 准教授、阿部ピーター淳一台湾オフィス所長を表敬訪問されました。

ブラジル・サンタクルス病院一行が永田学長を表敬訪問

2019/10/02

ブラジル・サンタクルス病院の石川レナト理事長(ブラジル日本文化福祉協会会長)、二宮正人副理事、佐藤 マリオ副理事が来訪され、永田恭介学長、大根田修大学執行役員を表敬訪問されました。

萩生田光一文部科学大臣がサイバニクス研究センターと国際統合睡眠医科学研究機構を視察

2019/10/02

萩生田光一文部科学大臣が、本学のサイバニクス研究センターと国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)ほかを視察されました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2019/10/02

今月は、ギョーム・スカムス研究員(計算科学研究センター)らの研究グループの研究が取り上げられています。

マレーシア日本国際工科院へのJICA海外協力隊大学連携派遣についての四者覚書の締結

2019/10/01

JICAと筑波大学・拓殖大学・立命館大学の三大学は、マレーシア国の産業人材育成に係るJICA海外協力隊派遣の覚書を締結しました。

2019年度10月期入学 国費外国人留学生対象日本語予備教育コース開講式を実施

2019/10/01

10月1日,グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC)において,国費外国人留学生を対象とした2019年度10月期入学者日本語予備教育コース開講式が,関係教員出席のもと行われました。

more

一覧を見るrss

ヒューマンバイオロジー学位プログラム フロンティア医科学専攻 適正技術教育最終発表会(Appropriate Technology Final Pitch)

2019/12/14

今年度、HBPとフロンティアの学生たちは、滋賀県沖島、山梨県、神奈川県、ミャンマー、フィリピンを訪れ、フィールドワークを行いました。 現地で発掘した課題をもとに、ビジネスモデル構築を念頭に置いたプロセスを通じて課題の解決策の具体化に取り組んでいます。 学生の発表を是非ご覧ください。

第254回つくばブレインサイエンス・セミナー (2019年12月開催)

2019/12/17

・日時:2019年12月17日(火)18時より・場所 :筑波大学・医学エリア・健康医科学イノベーション棟8階講堂・演題:『セロトニンによる報酬待機行動の制御機構』・演者:宮崎 勝彦(Katsuhiko Miyazaki)先生 (沖縄科学技術大学院大学 神経計算ユニット)フロンティア医科学専攻非常勤講師

嘉納治五郎・金栗四三 特別展

2019/01/22-12/25

東京高等師範学校(現筑波大学)出身の「日本マラソンの父」金栗四三の半生を描いた大河ドラマ「いだてん」が1月6日から放送になりました。これを記念して、『嘉納治五郎・金栗四三 特別展』を開催します。金栗四三が練習用に履いていた足袋をはじめとする本学とオリンピック・パラリンピックのかかわりなど多数を展示します。

第57回 ARIHHP Human High Performance セミナー

2019/12/20

日時:2019年12月20日(金)17:00~19:00・会場:筑波大学 5C棟606・講演タイトル「代謝と体内時計:運動の最適な時間はいつ? 」・佐藤 章悟 博士(Postdoctoral Fellow, University of California, Irvine, USA)

令和元年筑波大学発ベンチャーシンポジウム

2019/12/25 ※事前登録制

本学が世界で活躍するスタートアップの育成に向けて取り組んでいることを社会に発信すべく『筑波大学発ベンチャーシンポジウム』を開催します。山海嘉之教授と森川亮氏の対談「若き起業家に向けて」に加え、「起業家教育優秀チーム」(3部門)による発表、「筑波大学発ベンチャーピッチ」(9社)が登壇します。

筑波大学エクステンションプログラム「インクルーシブ・リーダーズ・カレッジ」

2019/11/06-2020/03/14 ※受付期間:2019/10/27(日)まで

社会においてますます関心の高まるダイバーシティ&インクルージョンについて、全国の大学の中でも先端的な取組を有する本学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターと、「人」を生物・心理・教育・社会等の多彩な側面から研究し、国内トップクラスの知見を有する本学人間系が中心となり、横断的かつ体系的な学びを提供するプログラム「インクルーシブ・リーダーズ・カレッジ ~ダイバーシティ時代の共創型リーダーシップを学ぶ~」を開講します。

カルテット・アマービレ(第8回つくばリサイタルシリーズ)

2020/01/26 ※要事前申し込み

筑波大学の有志学生がプロデュースするつくばリサイタルシリーズ、本年は世界最難関コンクールに入賞した新進気鋭の弦楽四重奏団、カルテット・アマービレを招聘いたします。開催日時:2020年1月26日(日)会場:筑波大学春日講堂 

more

一覧を見るrss

more

一覧を見るrss

すべてがつながって、今の自分(毎日放送アナウンサー室 上田崇順氏)

2019/11/08

現在の職名等:株式会社毎日放送 アナウンサー室
学部・大学院:工学システム学類

移りゆく大切な瞬間を映像に残して(映画監督 甲斐博和氏)

2019/10/11

現在の職名等:映画監督
学部・大学院:人間学類

自分にしかできない両立の道を進む(パナソニック ワイルドナイツ、ラグビー日本代表 福岡堅樹氏)

2019/09/26

現在の職名等:ラグビー選手 パナソニック ワイルドナイツ、2019年男子15人制ラグビー日本代表
学部・大学院:情報科学類

本に「存在のリアリティ」を与える(装丁家 鈴木 成一 氏)

2019/09/24

現在の職名等:装丁家 鈴木成一デザイン室
学部・大学院:芸術専門学群

未解明の不思議を追う(学研プラス ムー編集部 三上 丈晴 氏)

2019/09/13

現在の職名等:株式会社学研プラス 趣味・実用コンテンツ事業部 趣味・カルチャー事業室 ムー編集部 編集長
学部・大学院:自然学類

ダイバーシティをライフワークに(ぐるなび 垣内 美都里 氏)

2019/04/18

現在の職名等:株式会社ぐるなび 取締役 執行役員 管理本部 法務コンプライアンス室長 ダイバーシティ推進室長
学部・大学院:社会学類

田嶋 幸三

2019/01

現在の職名等:公益財団法人日本サッカー協会(JAF)会長 国際サッカー連盟(FIFA)理事 筑波大学客員教授
学部・大学院:体育研究科

伊藤 久美

2018/11

現在の職名等:4U Lifecare株式会社(フォー・ユー・ライフケア) 取締役COO
学部・大学院:社会工学類

藤井 清美

2018/06

現在の職名等:劇作家 演出家 シナリオライター
学部・大学院:人文学類

三橋 浩志

2018/05

現在の職名等:文部科学省初等中等教育局教科書調査官
学部・大学院:教育研究科

ACHI(阿知和 真吾)

2018/02

現在の職名等:ダンサー
学部・大学院:体育専門学群

桝 厚生

2017/12

現在の職名等:環境省北海道地方環境事務所 上川自然保護官事務所 首席自然保護官
学部・大学院:環境科学研究科

山野 紀彦

2017/11

現在の職名等:OECD(経済協力開発機構)科学技術イノベーション局 科学技術イノベーション局 アドミニストレーター・エコノミスト
学部・大学院:経営・政策科学研究科

笹山 敬輔

2017/10

現在の職名等:内外薬品株式会社 代表取締役社長  演劇研究者
学部・大学院:人文社会科学研究科

葛城 友香

2017/09

現在の職名等:ヤフー株式会社
学部・大学院:生命環境科学研究科

岩城 正和

2017/08

現在の職名等:日本放送協会(NHK)放送技術研究所ヒューマンインターフェース研究部部長
学部・大学院:理工学研究科

more

     
  • 災害等への対応
  • 広報・情報公開
  • SDGsへの取り組み
  • つくばスポーツONLINE
  • 筑波アート A.R.T
  • 筑波大学交流広場
  • 教員公募・職員募集
  • 受賞・表彰
  • 筑波大学への寄付
  • 筑波大学×クラウドファンディング
  • 筑波大学出版会
  • 筑波大学アーカイブズ
  • 附属図書館
  • 附属病院
  • 附属学校一覧
  • 筑波大学の電力使用状況