一覧を見るrss

平成30年度私費外国人留学生特別コース入試(学群英語コース)学生募集要項を公表 ※2017/11/21 一部訂正

2017/10/12

平成30年度私費外国人留学生特別コース入試(学群英語コース)学生募集要項を公表しました。※平成30年度私費外国人留学生特別コース入試(学群英語コース)学生募集要項(編入学)ついて,一部訂正があります。

医学群医学類の入学定員の増員及び学生募集について

2017/11/21

医学群医学類の入学定員の増員及び学生募集について公表します。

平成30年度学群編入学学生募集要項(社会・国際学群 社会学類)及び平成30年度学群編入学第2次学生募集要項(医学群 医療科学類)を公表

2017/11/16

平成30年度学群編入学学生募集要項(社会・国際学群 社会学類)及び平成30年度学群編入学第2次学生募集要項(医学群 医療科学類)を公表しました。

平成30年度学生募集要項(個別学力検査等・推薦入試)等を公表 ※2017/10/05 一部訂正

2017/09/21

平成30年度学生募集要項(個別学力検査等・推薦入試),平成30年度私費外国人留学生募集要項,平成30年度帰国生徒特別入試(体育専門学群,芸術専門学群)学生募集要項を公表しました。※平成30年度学生募集要項(推薦入試)医学群医学類地域枠推薦(茨城県内対象)について,一部訂正があります。

シンポジウム「大学におけるオープンサイエンス」を開催

2017/11/21

11月21日,総合研究棟A110室において,図書館情報メディア系,図書館情報メディア研究科及び知的コミュニティ基盤研究センター主催によるシンポジウム「大学におけるオープンサイエンス」を開催しました。

剣道部が第65回全日本学生剣道優勝大会での活躍を永田学長に報告

2017/11/21

第65回全日本学生剣道優勝大会が10月29日に日本武道館を会場に開催され,本学剣道部が優勝という輝かしい成績を収めました。本大会での優勝は2年ぶり13回目となります。

平成29年度筑波地区防災訓練を実施

2017/11/21

11月21日,学生・教職員約5,200名の参加を得て,筑波地区防災訓練を実施しました。

第41回秋季スポーツ・デー開催

2017/11/19

筑波大学のスポーツ・デーは,学生組織のスポーツ・デー学生委員会が企画から準備,運営まで行い,春季と秋季の年2回,各2日間の日程で開催しています。毎年,延べ人数1万人以上が参加し,本学の学生及び教職員がスポーツを楽しむ,筑波大学ならではの大学行事です。

筑波大学と東京大学が共同運用するスーパーコンピュータがIO-500で世界一位に認定

2017/11/15

11月15日,最先端共同HPC基盤施設が運用し,富士通株式会社が構築した超並列クラスタ型スーパーコンピュータOakforest-PACSのストレージシステムが,ストレージ性能ランキングを示すIO-500リストにおいて,世界最高性能システムとして登録されました。

グローバル高専指定校と筑波大学の連絡協議会を開催

2017/11/09

本学とグローバル高専(GCT)指定校9校による第1回連絡協議会を,高専機構関係者も交えて11月9日に開催しました。本協議会は,グローバル高専と本学が連携して,教育研究・人材育成・グローバル化等を進めることを協議するために設置されました。

「高細精医療イノベーション研究コアシンポジウム―睡眠とゲノム研究による未病社会の構築」を開催

2017/11/09

11月9日,春日エリア高細精医療イノベーション棟で「睡眠とゲノム研究による未病社会構築」シンポジウムを開催しました。

筑波大学とめぶきFGの足利銀行が連携協力協定を締結及び「めぶきGAP基金」が本学等に寄付金を贈呈

2017/11/07

地域の発展と産業振興への寄与を目的とした連携協力協定締結の記者会見及び同協定に基づくベンチャービジネス支援に係る寄付金贈呈のセレモニーが,11月7日常陽銀行つくばビルで開催されました。

筑波大学「学問本オーサービジット」の受付を開始

2017/11/06

筑波大学人文社会系では,学問する楽しさ体験してもらうための企画「学問本オーサービジット」を実施します。本の著者である大学教員が皆さんを訪問します。(申込受付:11月初日~、実施:11月下旬~2018年2月)

第43回筑波大学学園祭「雙峰祭」を開催

2017/11/05

11月3日~5日にかけて,筑波大学学園祭「雙峰祭」を開催しました。 会場には350以上の企画が所狭しと立ち並び,学生たちは日頃のサークル活動や研究活動の成果を様々な形で表現していました。

筑波模擬国連,全米模擬国連大会にて2年連続受賞

2017/11/05

11月3日~5日に米国ワシントンDCにて開催された全米模擬国連大会において,筑波模擬国連が昨年に引き続き二つの賞を受賞しました。

第20回(平成29年度)ホームカミングデーを開催

2017/11/04

筑波大学学園祭「第43回雙峰祭」開催期間中の11月4日に,筑波大学中央体育館バスケット場において第20回(平成29年度)筑波大学ホ-ムカミングデ-を開催しました。

第6回核融合研究のためのプラズマ-材料相互作用実験装置に関する国際ワークショップを開催

2017/11/03

プラズマ研究センター主催,ドイツ ユーリッヒ総合研究機構および米国オークリッジ国立研究所共催,国際エネルギー機関の後援により,「第6回核融合研究のためのプラズマ-材料相互作用実験装置に関する国際ワークショップ」を開催しました。

「学長と学生との交流会」を開催

2017/11/01

11月1日に大学会館レストランにおいて学長と学生との交流会を開催しました。永田学長をはじめ副学長,学群長及び関係部局長等の教職員30名,各学群の学生70名(留学生11名を含む。)が参加しました。

世界展開力強化事業(ロシア)平成29年度第2回筑波大学モスクワ同窓会を開催

2017/10/31

10月31日,本学の「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム」は,モスクワ市のGodunovホテルにおいて,「平成29年度第2回筑波大学モスクワ同窓会」を開催しました。

日欧共同研究開発プロジェクト「BigClouT」の つくば市における実証実験の実施について

2017/10/31

NTT東日本と筑波大学は、11月1日よりつくば市において、「スマートシティにおける市民の影響力を拡張するビッグデータ・クラウド・IoT融合基盤技術」を活用し、訪日外国人へのサービス向上のための実証実験を実施します。

留学生支援団体等との意見交換会を開催

2017/10/30

この意見交換会は,留学生への各種支援事業を実施している茨城県内の留学生支援団体等と留学生支援の現状について情報交換を行い,今後の連携強化を図ることを目的に毎年実施しているもので,平成8年度に発足以来,今年で21回目の開催となりました。

ちょこっと理科(+国語・社会・算数)クラブ リターンズを開催

2017/10/29

筑波大学東京キャンパス文京校舎にて,「ちょこっと理科(+国語・社会・算数)クラブ リターンズ」を開催しました。これは,春の全国科学技術週間で開催している子ども向けイベント「キッズ・ユニバーシティ」の「課外活動」版として実施したものです。

【大学初】work with Pride 2017 GOLD受賞&ベストプラクティス選出

2017/10/26

10月11日,経団連会館で開催された「work with Pride2017」にて,本学のLGBTに関する取り組みが「PRIDE指標2017」において大学初の「GOLD」を受賞し,さらに5社のみとなるベストプラクティスに選出されました。

カシオ計算機と筑波大学がつくばマラソンに技術協力

2017/10/26

カシオ計算機と筑波大学 体育系 榎本靖士准教授は,ランニングパフォーマンスに関する共同研究を2012年より進めています。今回,「マラソンを科学する」をテーマに掲げるつくばマラソンの大会実行委員会からの要請を受け,共同研究中のランニングパフォーマンス解析技術を搭載したウェアラブルセンサー100台を同大会に提供いたします。

今月のNature INDEX ピックアップ

2017/10/26

Nature INDEXのWebsiteにて,計算科学研究センター 道越秀吾前研究員(4月1日から京都女子大に異動)の研究成果が,Research Highlightという記事として紹介されています。

Go Abroad! <2017秋季留学フェア>を開催

2017/10/25

10月25日,本学のグローバル・コモンズ機構,国際室,教育推進部SGU推進室及び学生部学生交流課の共催で「Go Abroad!<2017秋季留学フェア>」を開催しました。

「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」第2回ワークショップ,公開講演会を開催

2017/10/22

「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」はイギリスの古典文学・シェイクスピアを主軸に,マンガという表現手法を用いて,芸術・情報学・文学・ポピュラー・カルチャーを分野横断する企画です。

ベントン副学長が第10回日中学長会議に出席

2017/10/20

10月20日,第10回日中学長会議が中国東北大学国際学術交流センターにて開催され,筑波大学から,ベントン キャロライン F.副学長が出席しました。

平成29年度科研費審査委員の表彰について

2017/10/19

独立行政法人日本学術振興会における科学研究費助成事業(科研費)の第1段審査(書面審査)において有意義な審査意見を付した審査委員として,5名が表彰されました。同会から贈られた表彰状は,10月19日に開催された教育研究評議会の冒頭に,永田恭介学長から被表彰者に手渡されました。

世界展開力強化事業(ロシア)海外留学・夏期ロシア語研修の帰国報告会を開催

2017/10/18

大学の世界展開力強化事業(ロシア)「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(Ge-NIS)」は,10月18日,同プログラムによる半年~1年間の交換留学および夏期ロシア語研修の帰国報告会を開催しました。

藻類によるCO固定化の新たな展開

2017/10/16

筑波大学藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センターは,環境省の「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」として,同大学発ベンチャーの藻バイオテクノロジーズ株式会社,三菱マテリアル株式会社,日本電気株式会社との共同技術開発を開始します。本事業は,セメント製造など,CO2固定発生源からの高濃度CO2を特定の藻類によって効率的に固定化し,培養した藻類から高機能なバイオプラスチック素材を製造する実用化技術の開発です。

第2回筑波大生デジタルフォトコンテスト結果発表

2017/10/12

6月15日~9月15日の期間,在学生を対象にフォトコンテストを開催し,入賞作品が決定しました。「夏のキャンパスライフ」をテーマに,筑波大生が本学のキャンパスで撮影した作品です。どうぞご覧ください。

「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」第1回ワークショップ,公開講演会を開催

2017/10/08

10月8日,BiViつくば 筑波大学サテライトオフィス/つくば総合インフォメーションセンターで「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」第1回ワークショップ,公開講演会を開催しました。

ダイバーシティAwareness Week 2017を開催

2017/10/06

ダイバーシティAwareness Weekは,「ダイバーシティ(多様性)」について,さまざまなイベントを通して楽しみながら,考えるきっかけにしていただこうという企画でした。

ドイツ・ボン大学から学長一行が来訪

2017/10/05

Michael Hochボン大学長一行が来訪し,永田恭介学長を表敬訪問されました。ボン大学のあるドイツのボン市は,ドイツ学術交流会(DAAD)やドイツ研究振興協会(DFG),JSPSボンセンターが設置されている学術首都であり,本学もボンオフィスを設置しています。

マレーシア・科学技術イノベーション大臣一行が来訪

2017/10/04

Madius Tangau科学技術イノベーション大臣一行が,木越英夫副学長(研究担当)を表敬訪問されました。

公開講演「あなたでも出来る世界を変えるイノベーション」を開催

2017/10/04

10月4日,C Channel森川代表取締役(本学客員教授)が来学し,公開講演「あなたでも出来る世界を変えるイノベーション」を開催しました。

ダイバーシティAwareness Week 2017企画「東京2020パラリンピックに向けて~筑波大学ができること~」を開催

2017/10/04

ダイバーシティAwareness Week 2017 3日目は,ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター主催,オリンピック・パラリンピック総合推進室,グローバル教育院エンパワーメント情報学プログラムと共催で「東京2020パラリンピックに向けて~筑波大学ができること~」パネルディスカッションを石の広場で開催しました。

エジプト・エジプト日本科学技術大学(E-JUST)一行が来訪

2017/10/04

学士会館(東京都千代田区)において,エジプト日本科学技術大学(E-JUST)アハマド・エル・ゴハリ学長,鈴木正昭副学長と本学永田恭介学長が会談を行いました。

【ジェームズダイソンアワード2017】世界23ヶ国より選ばれる国際TOP20に筑波大学・大学院の現役生チームが入賞!

2017/10/03

筑波大学図書館情報メディア系の落合陽一助教が指導する学生が製作者となっている作品が,世界的なエンジニアリングアワードの国際TOP20に選ばれました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2017/10/03

Nature INDEXのWebsiteにて,医学医療系 久武幸司教授ほか遺伝子制御学研究室の研究成果が,Research Highlightという記事として紹介されています。

ボーフム市長・ボーフム大学副学長一行が来訪

2017/10/02

トマス・アイスキルヒ ボーフム市長およびウタ・ホーン ボーフム大学副学長,グレゴリー・ラル ボーフム経済振興公社一行が,永田恭介学長を表敬訪問されました。

寄附講座「糸状菌相互応答講座」の設置について

2017/10/02

平成29年10月1日から公益財団法人発酵研究所の寄附により寄附講座「糸状菌相互応答講座」を設置しました。(生命環境科学研究科生物機能科学専攻)

ユニバーシアード競技大会のメダリストが永田学長を訪問

2017/10/02

8月18日から30日の日程で台湾の台北で開催された,第29回ユニバーシアード競技大会において,在学生及び卒業生が12の競技で計23個(金7個,銀7個,銅9個)のメダルを獲得するという輝かしい成績を収めました。

2017年度10月期入学国費外国人留学生対象日本語予備教育コース開講式を実施

2017/10/02

グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC,旧留学生センター)において,国費外国人留学生を対象とした,2017年度10月期入学者日本語予備教育コース開講式を,関係教員出席のもと行いました。

筑波大学出版会10周年記念シンポジウムを開催

2017/09/29

筑波大学出版会は,9月29日に大学会館国際会議室において10周年記念シンポジウムを開催しました。

教育開発国際協力研究センターが平成29年度文部科学省EDU-Port公認プロジェクトに採択

2017/09/29

教育開発国際協力研究センターが,主題「ASEAN中核機関ネットワークにおける日本型教育産学官連携機会の拡充」により,平成29年度文部科学省EDU-Port公認プロジェクトに採択されました。

教育開発国際協力研究センターがインドネシア教育省と教科書・教材開発プロジェクトを開始

2017/09/29

教育開発国際協力研究センター(CRICED)が、インドネシア教育省と小・中学校の算数・数学科教科書の共同開発プロジェクト(5年間)を9月29日に開始しました。

平成29年度 10月新入留学生向けのサークル紹介を実施

2017/09/29

学生部学生生活課及びグローバル・コモンズ機構では,10月から入学する留学生を対象としたサークル紹介を実施しました。新入生のみならず,在学中の留学生の参加も見られ,約250名が来場して,会場は大盛況となりました。

平成29年度秋学期入学式を挙行

2017/09/29

9月29日,筑波大学大学会館ホールにおいて,平成29年度秋学期入学式を挙行しました。入学者は,学群学生76名,大学院学生181名です。

国際ジョイントディグリープログラム・人間総合科学研究科国際連携食料健康科学専攻が始動(平成29年9月)

2017/09/27

平成29年9月に開設された人間総合科学研究科国際連携食料健康科学専攻において,学生受入に係る種々の行事や、本専攻開設に係るシンポジウム等を実施しました。

ブラジル・柔道指導者一行が来訪

2017/09/27

ブラジル講道館Umakakeba Uichiro監査役・理事他6名のブラジルにおける柔道指導者一行が,永田恭介学長を表敬訪問しました。

Tsukuba Global Science Week (TGSW) 2017を開催

2017/09/27

9月25日から27日の3日間,つくば国際会議場においてTGSW2017を開催しました。世界48か国,158機関から320名近い発表者と,1,800名を超す来場者を迎え,47のセッションが行われました。

硬式庭球部が全日本学生テニス選手権大会及びユニバーシアードの成績を永田学長に報告

2017/09/27

平成29年度全日本学生テニス選手権大会において,米原美令選手,森崎可南子選手が女子ダブルスで優勝しました。また,第29回ユニバーシアード競技大会において,牛島里咲選手が女子団体で銅メダルを獲得しました。

第4回Campus-in-Campus(CiC)ミーティングを開催

2017/09/26

本学が取組むスーパーグローバル大学等事業の中核となるCampus-in-Campus(CiC)を推進するため,つくばグローバルサイエンスウィーク(TGSW)期間中に来日するCiC協定校の関係者と本学関係者による国際マネージメント・ミーティング及び実務者会合を9月26日に実施しました。

つくばアクションプロジェクト 平成29年度上半期活動報告会を開催

2017/09/26

つくばアクションプロジェクトの支援を受けて活動を行った学生たちによる報告会を開催しました。個性豊かな9つの学生中心の活動と3つのボランティア活動が報告されました。

コンケン大学学長・副学長・学部長18名が来学しグレートメコン流域での協働を協議

2017/09/26

本学がメコン川流域で戦略的パートナーシップを結ぶ先導的研究大学タイ・コンケン大学学長一行18名が,つくばグローバルサイエンスウィーク(TGSW)2017を機会に来学され,医学,食品・薬学・農学,体育,人文・図情,教育分野における本学との教育・研究協力強化にかかる協議を,当該系代表者と持ちました。

第10回日中韓大学院生フォーラムで本学学生が発表・受賞

2017/09/25

日中韓大学院フォーラムが中国・北京にて9月22日から25日に開催され,本学から30名が参加しました。 全12セッションに分かれて発表会が行われ,1st・2nd・3rd Prizeが選出された結果,本学から1st Prize 6名,2nd Prize 6名,3rd Prize6名が選ばれました。

つくば市内にてデュッセルドルフ大学コーラスグループ UNICHORが公演

2017/09/25

9月25日につくば市内のカピオホールにて,デュッセルドルフ大学コーラスグループ UNICHORによる,筑波大学とドイツ・デュッセルドルフ大学の協定締結を記念したコーラス公演が開催されました。

たくさんのご来場ありがとうございました! ブラジルウィーク開催

2017/09/25

筑波大学主催のブラジルウィークを, 9月22日から25日の4日間,筑波大学サテライトオフィス他で開催しました。

山岳科学センター(MSC)が文部科学省より教育関係共同利用拠点「拠点名:ナチュラルヒストリーに根ざした山岳科学教育拠点」(演習林等)として認定

2017/09/25

このたび筑波大学山岳科学センターは,平成30年度からの5年間,教育関係共同利用拠点「拠点名:ナチュラルヒストリーに根ざした山岳科学教育拠点」(拠点類型:演習林等)として,文部科学省から認定されました。

平成29年度 卒業式・学位記授与式(9月期)

2017/09/25

筑波大学大学会館ホールにおいて,平成29年度 卒業式・学位記授与式(9月期)を挙行しました。

ヤングアメリカンズつくばスペシャル2017を開催

2017/09/24

9月22日~24日の3日間,大学会館にて「ヤングアメリカンズつくばスペシャル2017」を開催しました。3日目の最終日には,観客席が満席となる中,ヤングアメリカンズ,小中高生,筑波大生からなる総勢300名が圧巻のショーを繰り広げました。

筑波大学で東アジア研究型大学協会(AEARU)第41回理事会・第23回総会を開催

2017/09/24

9月24日,東アジア研究型大学協会(AEARU)第41回理事会及び第23回総会が開催されました。本学が主催校として開催し,AEARU副会長を務める永田学長及びベントン・キャロライン・ファーン副学長が出席しました。

世界展開力強化事業(ロシア)平成29年度第1回筑波大学モスクワ同窓会を開催

2017/09/23

本学の「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム」は,モスクワ市立教育大学(ロシア連邦)のご協力のもと,同大学において「平成29年度第1回筑波大学モスクワ同窓会」を開催しました。

ソウル大学・筑波大学教職員交流会を開催

2017/09/23

本学体育分野とソウル大学は,体育・健康・スポーツ科学分野において,共同研究の推進,研究者・学生の交流等を実施しています。9月23日,ソウル大学教職員サッカーチームと本学教職員サッカーチームによる第5回目の交流試合を開催しました。

第5回つくば市長と筑波大学学生との懇談会を実施

2017/09/22

9月22日に,つくば市役所の庁舎見学及びつくば市長と筑波大学学生の懇談会を実施しました。全学学群・専門学群代表者会議,学園祭実行委員会及び応募学生の計17名が参加しました。

本学所蔵のアート・コレクションが体育・芸術図書館に特設展示

2017/09/22

本学所蔵のアート・コレクションの一部を大学会館の筑波大学ギャラリーに常設展示していますが,このたび体育・芸術図書館のカウンター前展示スペースでも特設展示を始めました。

常陽銀行で本学アート・コレクションの常設展示を開始

2017/09/22

本学所蔵の美術作品を常陽銀行 研究学園都市支店に常設展示することになりました。9月22日,記念セレモニーが行われました。

平成29年度「学生生活関係教職員研修会」を開催

2017/09/20

この研修会は,関係教職員が当面する学生支援の諸問題について議論し,共通認識を深め改善策を探ることにより,学生支援体制の更なる充実を図ることを目的として,毎年度,開催されているものです。

筑波大学ダンス部がアーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ2017で北日本新聞賞と特別賞を獲得

2017/09/17

9月17日,アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ2017において,筑波大学ダンス部のチーム「きのこのこのこ」が北日本新聞賞を獲得しました。また,同大会において,筑波大学ダンス部のチーム「adimaN」が特別賞を獲得しました。

永田学長一行が米国東海岸の大学および企業研究機関等を訪問

2017/09/15

永田学長一行は,9月10日~15日の6日間,本学と各機関との研究・教育連携の促進に向けた交流を行うため,米国東海岸の大学,米国教育審議会,日米研究インスティテュート,および企業研究機関を訪問しました。

教育開発国際協力研究センターの活動が首相官邸海外広報誌に掲載

2017/09/15

教育開発国際協力研究センター(CRICED)の活動が,日本政府広報誌『We are Tomodachi(Autumn 2017)』(Vol.26, pp10-11, 2017年9月;首相官邸発行)で取り上げられました。礒田正美人間系教授/同センター長が取材されたものです。

安倍昭恵首相夫人,筑波大学が支援する視覚障害者施設を訪問

2017/09/14  附属学校教育局

安倍昭恵首相夫人がインドのアーメダバードにある視覚障害者協会(BPA)の職業訓練コース等を視察されました。

国際科学技術コンテストメダル受賞の附属駒場高等学校生徒6名が東京都知事を表敬訪問

2017/09/14

9月14日,国際科学技術コンテストにおいてメダルを受賞した本学附属駒場高等学校の生徒6名が小池百合子東京都知事を表敬訪問し,受賞について報告しました。

学内施設の貸付料等の改定について(お知らせ)

2017/09/12

学内の講義室及び会議室等の貸付料,並びに大学会館の各施設に係る施設使用料を改定しますので,お知らせいたします。

第13回コンケン大学・アジア太平洋経済協力国際会議を筑波大学が共催

2017/09/12

筑波大学共催のもとで,第13回コンケン大学・アジア太平洋経済協力国際会議が9月9日~12日コンケン大学教育学部講堂及びASEAN教職開発研究所を会場に実施されました。

9月入学G30留学生ウェルカム・パーティーを開催

2017/09/11

9月に社会・国際学群,生命環境学群及び医学群に入学した G30留学生を歓迎するため,G30上級生が3学群合同のウェルカム・パーティーを企画・立案し,9月11日にグローバルビレッジにてパーティーを開催しました。

【ジェームズダイソンアワード】国内審査通過作品に筑波大学・大学院の現役生が上位5位以内に2チーム入賞

2017/09/07

筑波大学図書館情報メディア系の落合陽一助教が指導する学生が製作者となっている作品が,ジェームズ ダイソン アワード2017国内審査で国内4位と5位に入賞しました。

平成29年度新任図書館長研修を開講

2017/09/08

全国の都道府県・指定都市教育委員会から推薦された,主に就任1年未満の公立図書館長等を対象とした「平成29年度新任図書館長研修」を開講しました。

TIA連携大学院サマー・オープン・フェスティバル2017を開催

2017/09/08

7月24日から9月8日にわたり「TIA連携大学院サマー・オープン・フェスティバル2017」を開催しました。フェスティバルは,今年で5回目を迎え,全国から大学生,大学院生と若手研究者が延べ411名集いました。

なないろサッカーフェスを開催!

2017/09/08

9月2日,なないろサッカーフェスを開催いたしました。

筑波大学夏季省エネ・節電標語〔平成29年度〕表彰式開催

2017/09/06

9月6日に東京キャンパス文京校舎において,筑波大学夏季省エネ・節電標語〔平成29年度〕表彰式を開催しました。

ベントン副学長が「東方経済フォーラム2017」及び「日露学生フォーラム」に出席

2017/09/06

ロシア・ウラジオストクで開催された「東方経済フォーラム2017」及び「日露学生フォーラム」に,ベントン・キャロライン副学長が出席しました。

平成28年度入学日本語・日本文化研修留学生修了式および祝賀会を挙行

2017/09/06

9月6日,平成28年度入学日本語・日本文化研修留学生修了式・祝賀会を2B206,207教室において挙行しました。

「台湾芸術大学×筑波大学 芸術交流展」台湾芸術大学出品者が来学

2017/09/05

9月5日,台湾芸術大学 書画芸術学系の劉素真先生と学生(出品者)38名が筑波大学を訪れ,本学出品者および芸術系教員と交流しました。

数理物質科学研究科がグルノーブル・アルプス大学と修士ダブルディグリープログラムの協定を締結

2017/09/04

9月4日,本学数理物質科学研究科は,フランスのグルノーブル・アルプス大学との間で修士ダブルディグリープログラムの協定を締結しました。

【水泳部競泳・日本学生選手権】女子50m自由形と女子100mバタフライ優勝!

2017/09/04

9月1日から3日まで大阪・東和薬品ラクタブドームで開催された日本学生選手権水泳競技大会において,女子50m自由形で岡野圭穂(体育3年)が,女子100mバタフライで平山友貴奈(体育4年)が優勝しました。

起業家育成プログラム「リーンローンチパッド」最終発表会を開催

2017/09/03

9月3日,起業家育成プログラム「リーンローンチパッド」の最終回として,ビジネスプラン発表会を開催しました。

第29回ユニバーシアード競技大会で体育専門学群学生が活躍!金メダル多数!

2017/09/01

第29回ユニバーシアード競技大会が,8月19日から8月30日の間,チャイニーズ・タイペイの台北で開催されました。この大会には,本学から27名の選手が15競技種目に参加し,それぞれ輝かしい成績を収めました。

more

一覧を見るrss

マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク【公開講座】

2017/10/08-2018/01/21

<概 要>プロの漫画家たちが自身の創作や文学との関わりなどを紹介します。また,漫画制作のワークショップ(体験会)を実施します。<日 時>2017年10月 8日(日)~2018年 1月21日(日)

映画を通した異文化理解

2017/10/24-2/21

<日時>10月24日(火)~2月21日(水)<全14回><場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)異文化に関する映画を鑑賞しながら、異文化理解について参加者の方々と一緒に考えます。申込み不要です。

筑波でさびり亭まちかどイブニングセミナー

2017/10/25,11/8,22,12/13

<日時>10月25日、11月8日、22日、12月13日いずれも水曜日の18:00~19:00<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)筑波大学で開催している発達障害・応用共生人間科学セミナーを公開し、市民の方々との意見交換を行います。申込み不要です。

図書館情報メディア系社会貢献事業「つくば観光振興のためのコンテンツ開発」

2017/10/23-11/30

筑波山をテーマに,歴史的資料等をジオラマとして展示及び「筑波山と文学 ー和歌・連歌などー」について講演します。

「平成29年度 第33回MC展 筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻洋画・日本画・版画展」

2017/11/21-26

人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻で洋画・日本画・版画を学んでいる1・2年生(33名)による作品展です。同展に出品する学生の多くは,個展やグループ展等によって学外へ作品を発表するほか,全国レベルの公募展へ出品し対外的に高い評価を得るなど,精力的に制作活動をしています。 「MC展」は日ごろの制作・研究の成果を学外に向けて発表し,より多くの方々に見ていただくことで、今後の更なる制作の糧とするために開催する展覧会です。

筑波大学附属学校教育局主催『共生社会を目指す「スポーツ交流とシンポジウムの集い」』

2017/12/10 ※申込期限2017/11/24 附属学校教育局

この集いは,筑波大学の附属学校群11校の児童生徒及び一般参加者を対象として,障害者スポーツを通した交流を行うとともに、障害者アスリートの講演並びに黒姫高原共同生活や障害者スポーツ等の体験に基づくシンポジウムを行うことにより,共生社会に向けた意識を養い育て,併せて共生社会の意義を発信する取り組みになります。

Global Tech EDGE NEXTシンポジウム 〜世界を変えるビジネスも,スタートはタネ。〜

2017/12/02 ※申込み締切り2017/11/26

【日時】平成29年12月2日(土)13:30~16:00【場所】お茶の水女子大学共通講義棟2号館101。起業や研究成果の事業化に興味のある方は是非ご参加ください。

つくば駅前ゲーム会

2017/11/26,12/10

<日時>11月26日(日)、12月10日(日)いずれも10:30~18:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)子供からお年寄りまで、だれでも楽しめるボードゲームを伝統的なものから近年の作品まで紹介します。実際にゲームをして楽しむことが出来ます。申込み不要です。

第119回計算科学コロキウム

2017/11/27

日時:11月27日(月)10:00-11:30 場所:筑波大学 計算科学研究センター ワークショップ室 演題:Finding Regularity in Problems with Irregularity 講演者:中島浩教授

平成29年度障害科学専攻(博士前期課程・後期課程)専攻説明会

2017/12/01,12/04 ※事前申込2017/11/28

平成29年度第3回 障害科学専攻説明会/日時:平成29年12月1日(金)15:30~17:30。平成29年度第4回 障害科学専攻説明会/日時:平成29年12月4日(月)11:30~12:15

ファインアート・ユニバーシアード U-35展

2017/11/28-12/10

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の採択を受け,筑波大学芸術系は,事業計画「若手ファインアーティストの活躍の場の創生 ―『ファインアート・ユニバーシアード』開催―」のもと,「ファインアート・ユニバーシアードU-35展」を開催いたします。

筑波大学エクステンションプログラム アートとデザインを効果的に活用した病院環境の改善講習~基礎編~

2017/11/29,12/06,13 ※申込み締切り2017/10/31

院内スペースを改善したい方必見。アート活動による環境改善につて事例を学びながら体験できる基礎編の講座をお知らせします。

《医学セミナー》「臨床医学から集団医学の橋渡し —生活習慣病の疫学と予防— 」

2017/12/04

・日時:2017年12月4日(月曜) 18:30から。・講師名: 磯博康 客員教授(大阪大学大学院医学系研究科公衆衛生学教室 教授) This seminar will be held in English.

第33回国際生物学賞記念シンポジウム

2017/12/05, 12/06

本シンポジウムは,第33回国際生物学賞に,米メリーランド大学特別栄誉教授のリタ・ロッシ・コルウェル博士が選ばれ,その博士の受賞を記念して企画されたものです。開催日時・対象:12月5日 10:30~17:30・研究者,大学院生,大学生など 12月6日 13:00~16:55・一般,会場:つくば国際会議場

第192回 保健・医療・福祉に関する勉強会/日本プライマリ・ケア連合学会 単位認定講座

2017/12/06

今回の勉強会では,広尾レディ-ス院長宗田聡先生に「これからはじめる周産期メンタルヘルス~EPDSの活用」の演題で,お話していただく予定です。事前申し込みの必要はございません。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

平成29年度TIDEシンポジウム「チャレンジ – 未来を拓く一歩」

2017/12/06

筑波大学ダイバーシティ部門では,12月6日(水),産業技術総合研究所,日本アイ・ビー・エムとの協働プロジェクト「TIDE」のシンポジウムを開催します。場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎,対象者:女性研究者の活動を支援し,ダイバーシティの実現に関心を持つ大学,民間企業,研究機関の人事担当者,研究者,研究者を目指す学生,および一般の方。参加費:無料,託児:有り<無料>

オープンデータ・アイディアソンin Tsukuba(第3回)

2017/12/09

<日時>12月9日(土)10:30~20:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)様々な分野の参加者がアイディアを出し合い、これからのつくばにおけるデータによる問題解決を考えます。

筑波大学エクステンションプログラム お悩み解決!中学生軟式野球科学的コーチング研究講座

2018/01/10,01/17,01/24 ※申込み締切り2017/12/10

軟式野球のご指導に悩みを持つ中学校教職員や野球指導者のコーチング能力の向上を図る講座のお知らせです。

ひみつのクリスマス!どきどきアドベントカレンダーをつくろう!

2017/12/10※事前申込み制(親子15組限定)

<日時>12月3日(日)14:30~16:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)クリスマスまでのアドベントカレンダーを制作します。

第6回つくばリサイタルシリーズ 日本を代表する弦楽四重奏団クァルテット・エクセルシオ

2017/12/11

一流の演奏家による本格的なクラシックを学生無料で提供するつくばリサイタルシリーズ,第6回は日本のトップ団体,クァルテット・エクセルシオにドヴォルザーク「アメリカ」ほかを披露していただきます。 日時:12月11日(月) 会場18:30 開演19:00,会場:つくばカピオホール,入場料:一般1000円/学生無料 全席自由

Nanotech CUPAL 第6回放射光利⽤技術⼊⾨コース 参加者募集

2017/12/12,13,14 ※申込み締切2017/10/10

今年12月12日(火)~ 14日(木)に開催する,Nanotech CUPAL 第6回KEK放射光利用技術入門コースの参加者を募集しております。今回は粉末X線回折をテーマに行ないます。

医学セミナー・第15回分子遺伝疫学セミナー/Seminars in Medical Sciences

2017/12/18

Speaker: Dr. Yuki Hitomi (Assistant Professor, Department of Human Genetics, The University of Tokyo).Title:Approaches to the identification and evaluation of functional disease-causal/susceptible variants in the human genome.

第440回TSMMセミナー(H29 第2回BMTセミナー)

2017/12/18

・日時:2017年12月18日(月)17:00-18:00。 ・演者:渡辺 一樹(島津テクノリサーチ)。齊木 秀和(島津製作所)

筑波大学エクステンションプログラム 看護管理職の惨事ストレス研修講座

2018/01/20 ※申込み締切り2017/12/20

看護管理職を対象に,被災時に体験する出来事の理解,惨事ストレスに関する知識の学習や個別介入などを学べる1日の講座です。

医学セミナー「動脈硬化の新知見とイメージングへの応用ー生活習慣病によっておこる慢性炎症と心臓脂肪ー」

2017/12/22

・日時: 2017年12月22日(金) 18:00~19:30・講 師: 佐田政隆先生 (徳島大学大学院医歯薬学研究部 循環器内科学 教授)・題 名: 「動脈硬化の新知見とイメージングへの応用ー生活習慣病によっておこる慢性炎症と心臓脂肪ー」

TARAセミナー「ナトリウム利尿ペプチドの産生調節機構から迫る心不全病態のメカニズム」

2017/12/22

・日時:12月22日(金)16:30-17:30 ・講師:桑原宏一郎先生(信州大学医学部循環器内科学教室)

第7回ERATO学術セミナー

2017/12/22

JST ERATO野村集団微生物制御プロジェクトは,第7回学術セミナーを開催します。日時:12月22日 15:30~17:00,場所:筑波大学第2エリア 2H101室, 講師:高井研 氏(海洋研究開発機構 深海・地殻内生物圏研究分野 分野長),演題:暗黒の生態系探査とその先にある野望,事前申し込み不要・参加費無料

筑波大学エクステンションプログラム リスクマネジメントの理論と実践講座

2018/02/03,10,17 ※申込み締切2018/01/10

リスクマネジメントの理論と実践を,実務家と研究者が双方の立場から紹介する講座のご案内です。

《医学セミナー》肺高血圧症の早期診断・治療法の探索

2018/01/11

・日時: 2018年1月11日(木) 18:00-19:30 ・講師:前村 浩二先生(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 循環器内科学教授) ・タイトル:「肺高血圧症の早期診断・治療法の探索」

新進芸術家選抜展FAUSS

2018/01/13-21

「新進芸術家選抜展FAUSS」は,筑波大学,文化庁主催「新進芸術家育成交流作品展 FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016‐2017」(茨城県つくば美術館、2016年12月)の国内受賞者17名のうち応募のあった14名の中から選出された7名の若きアーティストによる展覧会です。

つくば医工連携フォーラム2018

2018/01/26 ※演題募集締切2017/12/11正午 ※事前参加登録期間 2018/01/12

日 程: 2018年1月26日(金) 時 間: 9:30~18:00(予定)※受付開始 8:50~懇親会 18:10~   ※産総研内レストランを予定

more

一覧を見るrss

more

一覧を見るrss

笹山 敬輔

2017/10

現在の職名等:内外薬品株式会社 代表取締役社長  演劇研究者
学部・大学院:人文社会科学研究科

葛城 友香

2017/09

現在の職名等:ヤフー株式会社
学部・大学院:生命環境科学研究科

岩城 正和

2017/08

現在の職名等:日本放送協会(NHK)放送技術研究所ヒューマンインターフェース研究部部長
学部・大学院:理工学研究科

伊藤 節

2017/08

現在の職名等:STUDIO ITO DESIGN (MILAN) 代表取締役,ミラノ工科大学客員教授
学部・大学院:芸術学研究科

大西 泰斗

2017/07

現在の職名等:東洋学園大学 教授
学部・大学院:文芸・言語研究科

飯沢 耕太郎

2017/05

現在の職名等:写真評論家
学部・大学院:芸術研究科

足立 佳菜子

2017/04

現在の職名等:独立行政法人国際協力機構(JICA)地球環境部森林・自然環境グループ自然環境第二チーム 課長
学部・大学院:比較文化学類

菅原 大輔

2017/02

現在の職名等:Bäckerei BROTZEIT 店主
学部・大学院:生物資源学類

室岡 健志

2016/12

現在の職名等:University of Munich, Department of Economics Assistant Professor of Economics
学部・大学院:社会学類

Ali SDIRI

2016/11

現在の職名等:Assistant Professor, Department of Georesources and Environment, National Engineering School, University of Sfax - Tunisia
学部・大学院:生命環境科学研究科

Ritter Nobel Diaz Gomez

2016/11

現在の職名等:駐日パナマ共和国大使
学部・大学院:国際関係学類

Alexander Tokarev

2016/09

現在の職名等:フリーの独日翻訳者
学部・大学院:人文社会科学研究科

太田良 恵子

2016/06

現在の職名等:株式会社ハコスコ取締役 共同創業者 COO
学部・大学院:ビジネス科学研究科

井上 拓哉

2016/05

現在の職名等:タカラトミー ニュートイ企画部 企画開発課係長
学部・大学院:芸術専門学群

Tariq Shehzad

2016/04

現在の職名等:Assistant Research Scientist / Assistant Professor College of Agricultual and Environmental Sciences University of Georgia, U.S.A
学部・大学院:生命環境科学研究科

相良 浩平

2016/02

現在の職名等:Sparta Rotterdam / Sport Medisch Centrum Amsterdam フィジオセラピスト / マニュアルセラピスト World Football Academy インストラクター
学部・大学院:体育専門学群

more

     
  • 広報・情報公開
  • つくばスポーツ ONLINE
  • 筑波アート A.R.T
  • 筑波大学交流広場
  • Experience TSUKUBA
  • 災害等への対応
  • 教員公募・職員募集
  • 受賞・表彰
  • 筑波大学への寄付
  • 筑波大学×クラウドファンディング
  • 筑波大学出版会
  • 筑波大学アーカイブズ
  • 附属図書館
  • 附属病院
  • 附属学校一覧
  • 筑波大学の電力使用状況