一覧を見るrss

平成30年度学生募集要項(個別学力検査等・推薦入試)等を公表 ※2017/10/05 一部訂正

2017/09/21

平成30年度学生募集要項(個別学力検査等・推薦入試),平成30年度私費外国人留学生募集要項,平成30年度帰国生徒特別入試(体育専門学群,芸術専門学群)学生募集要項を公表しました。※平成30年度学生募集要項(推薦入試)医学群医学類地域枠推薦(茨城県内対象)について,一部訂正があります。

平成29年度科研費審査委員の表彰について

2017/10/19

独立行政法人日本学術振興会における科学研究費助成事業(科研費)の第1段審査(書面審査)において有意義な審査意見を付した審査委員として,5名が表彰されました。同会から贈られた表彰状は,10月19日に開催された教育研究評議会の冒頭に,永田恭介学長から被表彰者に手渡されました。

藻類によるCO固定化の新たな展開

2017/10/16

筑波大学藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センターは,環境省の「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」として,同大学発ベンチャーの藻バイオテクノロジーズ株式会社,三菱マテリアル株式会社,日本電気株式会社との共同技術開発を開始します。本事業は,セメント製造など,CO2固定発生源からの高濃度CO2を特定の藻類によって効率的に固定化し,培養した藻類から高機能なバイオプラスチック素材を製造する実用化技術の開発です。

平成30年度私費外国人留学生特別コース入試(学群英語コース)学生募集要項を公表

2017/10/12

平成30年度私費外国人留学生特別コース入試(学群英語コース)学生募集要項を公表しました。

第2回筑波大生デジタルフォトコンテスト結果発表

2017/10/12

6月15日~9月15日の期間,在学生を対象にフォトコンテストを開催し,入賞作品が決定しました。「夏のキャンパスライフ」をテーマに,筑波大生が本学のキャンパスで撮影した作品です。どうぞご覧ください。

「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」第1回ワークショップ,公開講演会を開催

2017/10/08

10月8日,BiViつくば 筑波大学サテライトオフィス/つくば総合インフォメーションセンターで「マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク」第1回ワークショップ,公開講演会を開催しました。

ダイバーシティAwareness Week 2017を開催

2017/10/06

ダイバーシティAwareness Weekは,「ダイバーシティ(多様性)」について,さまざまなイベントを通して楽しみながら,考えるきっかけにしていただこうという企画でした。

ドイツ・ボン大学から学長一行が来訪

2017/10/05

Michael Hochボン大学長一行が来訪し,永田恭介学長を表敬訪問されました。ボン大学のあるドイツのボン市は,ドイツ学術交流会(DAAD)やドイツ研究振興協会(DFG),JSPSボンセンターが設置されている学術首都であり,本学もボンオフィスを設置しています。

マレーシア・科学技術イノベーション大臣一行が来訪

2017/10/04

Madius Tangau科学技術イノベーション大臣一行が,木越英夫副学長(研究担当)を表敬訪問されました。

公開講演「あなたでも出来る世界を変えるイノベーション」を開催

2017/10/04

10月4日,C Channel森川代表取締役(本学客員教授)が来学し,公開講演「あなたでも出来る世界を変えるイノベーション」を開催しました。

ダイバーシティAwareness Week 2017企画「東京2020パラリンピックに向けて~筑波大学ができること~」を開催

2017/10/04

ダイバーシティAwareness Week 2017 3日目は,ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター主催,オリンピック・パラリンピック総合推進室,グローバル教育院エンパワーメント情報学プログラムと共催で「東京2020パラリンピックに向けて~筑波大学ができること~」パネルディスカッションを石の広場で開催しました。

エジプト・エジプト日本科学技術大学(E-JUST)一行が来訪

2017/10/04

学士会館(東京都千代田区)において,エジプト日本科学技術大学(E-JUST)アハマド・エル・ゴハリ学長,鈴木正昭副学長と本学永田恭介学長が会談を行いました。

【ジェームズダイソンアワード2017】世界23ヶ国より選ばれる国際TOP20に筑波大学・大学院の現役生チームが入賞!

2017/10/03

筑波大学図書館情報メディア系の落合陽一助教が指導する学生が製作者となっている作品が,世界的なエンジニアリングアワードの国際TOP20に選ばれました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2017/10/03

Nature INDEXのWebsiteにて,医学医療系 久武幸司教授ほか遺伝子制御学研究室の研究成果が,Research Highlightという記事として紹介されています。

ボーフム市長・ボーフム大学副学長一行が来訪

2017/10/02

トマス・アイスキルヒ ボーフム市長およびウタ・ホーン ボーフム大学副学長,グレゴリー・ラル ボーフム経済振興公社一行が,永田恭介学長を表敬訪問されました。

寄附講座「糸状菌相互応答講座」の設置について

2017/10/02

平成29年10月1日から公益財団法人発酵研究所の寄附により寄附講座「糸状菌相互応答講座」を設置しました。(生命環境科学研究科生物機能科学専攻)

ユニバーシアード競技大会のメダリストが永田学長を訪問

2017/10/02

8月18日から30日の日程で台湾の台北で開催された,第29回ユニバーシアード競技大会において,在学生及び卒業生が12の競技で計23個(金7個,銀7個,銅9個)のメダルを獲得するという輝かしい成績を収めました。

2017年度10月期入学国費外国人留学生対象日本語予備教育コース開講式を実施

2017/10/02

グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC,旧留学生センター)において,国費外国人留学生を対象とした,2017年度10月期入学者日本語予備教育コース開講式を,関係教員出席のもと行いました。

教育開発国際協力研究センターが平成29年度文部科学省EDU-Port公認プロジェクトに採択

2017/09/29

教育開発国際協力研究センターが,主題「ASEAN中核機関ネットワークにおける日本型教育産学官連携機会の拡充」により,平成29年度文部科学省EDU-Port公認プロジェクトに採択されました。

教育開発国際協力研究センターがインドネシア教育省と教科書・教材開発プロジェクトを開始

2017/09/29

教育開発国際協力研究センター(CRICED)が、インドネシア教育省と小・中学校の算数・数学科教科書の共同開発プロジェクト(5年間)を9月29日に開始しました。

平成29年度 10月新入留学生向けのサークル紹介を実施

2017/09/29

学生部学生生活課及びグローバル・コモンズ機構では,10月から入学する留学生を対象としたサークル紹介を実施しました。新入生のみならず,在学中の留学生の参加も見られ,約250名が来場して,会場は大盛況となりました。

平成29年度秋学期入学式を挙行

2017/09/29

9月29日,筑波大学大学会館ホールにおいて,平成29年度秋学期入学式を挙行しました。入学者は,学群学生76名,大学院学生181名です。

筑波大学ギャラリー・筑波大学アートスペース臨時休館のお知らせ

2017/09/29

筑波大学ギャラリー・筑波大学アートスペースは,来る10月21日(土)は,全学停電のため臨時休館となりますので,ご迷惑をおかけしますが,ご理解の程,よろしくお願いいたします。

国際ジョイントディグリープログラム・人間総合科学研究科国際連携食料健康科学専攻が始動(平成29年9月)

2017/09/27

平成29年9月に開設された人間総合科学研究科国際連携食料健康科学専攻において,学生受入に係る種々の行事や、本専攻開設に係るシンポジウム等を実施しました。

ブラジル・柔道指導者一行が来訪

2017/09/27

ブラジル講道館Umakakeba Uichiro監査役・理事他6名のブラジルにおける柔道指導者一行が,永田恭介学長を表敬訪問しました。

Tsukuba Global Science Week (TGSW) 2017を開催

2017/09/27

9月25日から27日の3日間,つくば国際会議場においてTGSW2017を開催しました。世界48か国,158機関から320名近い発表者と,1,800名を超す来場者を迎え,47のセッションが行われました。

硬式庭球部が全日本学生テニス選手権大会及びユニバーシアードの成績を永田学長に報告

2017/09/27

平成29年度全日本学生テニス選手権大会において,米原美令選手,森崎可南子選手が女子ダブルスで優勝しました。また,第29回ユニバーシアード競技大会において,牛島里咲選手が女子団体で銅メダルを獲得しました。

第4回Campus-in-Campus(CiC)ミーティングを開催

2017/09/26

本学が取組むスーパーグローバル大学等事業の中核となるCampus-in-Campus(CiC)を推進するため,つくばグローバルサイエンスウィーク(TGSW)期間中に来日するCiC協定校の関係者と本学関係者による国際マネージメント・ミーティング及び実務者会合を9月26日に実施しました。

つくばアクションプロジェクト 平成29年度上半期活動報告会を開催

2017/09/26

つくばアクションプロジェクトの支援を受けて活動を行った学生たちによる報告会を開催しました。個性豊かな9つの学生中心の活動と3つのボランティア活動が報告されました。

コンケン大学学長・副学長・学部長18名が来学しグレートメコン流域での協働を協議

2017/09/26

本学がメコン川流域で戦略的パートナーシップを結ぶ先導的研究大学タイ・コンケン大学学長一行18名が,つくばグローバルサイエンスウィーク(TGSW)2017を機会に来学され,医学,食品・薬学・農学,体育,人文・図情,教育分野における本学との教育・研究協力強化にかかる協議を,当該系代表者と持ちました。

第10回日中韓大学院生フォーラムで本学学生が発表・受賞

2017/09/25

日中韓大学院フォーラムが中国・北京にて9月22日から25日に開催され,本学から30名が参加しました。 全12セッションに分かれて発表会が行われ,1st・2nd・3rd Prizeが選出された結果,本学から1st Prize 6名,2nd Prize 6名,3rd Prize6名が選ばれました。

つくば市内にてデュッセルドルフ大学コーラスグループ UNICHORが公演

2017/09/25

9月25日につくば市内のカピオホールにて,デュッセルドルフ大学コーラスグループ UNICHORによる,筑波大学とドイツ・デュッセルドルフ大学の協定締結を記念したコーラス公演が開催されました。

たくさんのご来場ありがとうございました! ブラジルウィーク開催

2017/09/25

筑波大学主催のブラジルウィークを, 9月22日から25日の4日間,筑波大学サテライトオフィス他で開催しました。

山岳科学センター(MSC)が文部科学省より教育関係共同利用拠点「拠点名:ナチュラルヒストリーに根ざした山岳科学教育拠点」(演習林等)として認定

2017/09/25

このたび筑波大学山岳科学センターは,平成30年度からの5年間,教育関係共同利用拠点「拠点名:ナチュラルヒストリーに根ざした山岳科学教育拠点」(拠点類型:演習林等)として,文部科学省から認定されました。

平成29年度 卒業式・学位記授与式(9月期)

2017/09/25

筑波大学大学会館ホールにおいて,平成29年度 卒業式・学位記授与式(9月期)を挙行しました。

ヤングアメリカンズつくばスペシャル2017を開催

2017/09/24

9月22日~24日の3日間,大学会館にて「ヤングアメリカンズつくばスペシャル2017」を開催しました。3日目の最終日には,観客席が満席となる中,ヤングアメリカンズ,小中高生,筑波大生からなる総勢300名が圧巻のショーを繰り広げました。

筑波大学で東アジア研究型大学協会(AEARU)第41回理事会・第23回総会を開催

2017/09/24

9月24日,東アジア研究型大学協会(AEARU)第41回理事会及び第23回総会が開催されました。本学が主催校として開催し,AEARU副会長を務める永田学長及びベントン・キャロライン・ファーン副学長が出席しました。

ソウル大学・筑波大学教職員交流会を開催

2017/09/23

本学体育分野とソウル大学は,体育・健康・スポーツ科学分野において,共同研究の推進,研究者・学生の交流等を実施しています。9月23日,ソウル大学教職員サッカーチームと本学教職員サッカーチームによる第5回目の交流試合を開催しました。

第5回つくば市長と筑波大学学生との懇談会を実施

2017/09/22

9月22日に,つくば市役所の庁舎見学及びつくば市長と筑波大学学生の懇談会を実施しました。全学学群・専門学群代表者会議,学園祭実行委員会及び応募学生の計17名が参加しました。

本学所蔵のアート・コレクションが体育・芸術図書館に特設展示

2017/09/22

本学所蔵のアート・コレクションの一部を大学会館の筑波大学ギャラリーに常設展示していますが,このたび体育・芸術図書館のカウンター前展示スペースでも特設展示を始めました。

常陽銀行で本学アート・コレクションの常設展示を開始

2017/09/22

本学所蔵の美術作品を常陽銀行 研究学園都市支店に常設展示することになりました。9月22日,記念セレモニーが行われました。

平成29年度「学生生活関係教職員研修会」を開催

2017/09/20

この研修会は,関係教職員が当面する学生支援の諸問題について議論し,共通認識を深め改善策を探ることにより,学生支援体制の更なる充実を図ることを目的として,毎年度,開催されているものです。

筑波大学ダンス部がアーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ2017で北日本新聞賞と特別賞を獲得

2017/09/17

9月17日,アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ2017において,筑波大学ダンス部のチーム「きのこのこのこ」が北日本新聞賞を獲得しました。また,同大会において,筑波大学ダンス部のチーム「adimaN」が特別賞を獲得しました。

永田学長一行が米国東海岸の大学および企業研究機関等を訪問

2017/09/15

永田学長一行は,9月10日~15日の6日間,本学と各機関との研究・教育連携の促進に向けた交流を行うため,米国東海岸の大学,米国教育審議会,日米研究インスティテュート,および企業研究機関を訪問しました。

教育開発国際協力研究センターの活動が首相官邸海外広報誌に掲載

2017/09/15

教育開発国際協力研究センター(CRICED)の活動が,日本政府広報誌『We are Tomodachi(Autumn 2017)』(Vol.26, pp10-11, 2017年9月;首相官邸発行)で取り上げられました。礒田正美人間系教授/同センター長が取材されたものです。

安倍昭恵首相夫人,筑波大学が支援する視覚障害者施設を訪問

2017/09/14  附属学校教育局

安倍昭恵首相夫人がインドのアーメダバードにある視覚障害者協会(BPA)の職業訓練コース等を視察されました。

国際科学技術コンテストメダル受賞の附属駒場高等学校生徒6名が東京都知事を表敬訪問

2017/09/14

9月14日,国際科学技術コンテストにおいてメダルを受賞した本学附属駒場高等学校の生徒6名が小池百合子東京都知事を表敬訪問し,受賞について報告しました。

学内施設の貸付料等の改定について(お知らせ)

2017/09/12

学内の講義室及び会議室等の貸付料,並びに大学会館の各施設に係る施設使用料を改定しますので,お知らせいたします。

第13回コンケン大学・アジア太平洋経済協力国際会議を筑波大学が共催

2017/09/12

筑波大学共催のもとで,第13回コンケン大学・アジア太平洋経済協力国際会議が9月9日~12日コンケン大学教育学部講堂及びASEAN教職開発研究所を会場に実施されました。

9月入学G30留学生ウェルカム・パーティーを開催

2017/09/11

9月に社会・国際学群,生命環境学群及び医学群に入学した G30留学生を歓迎するため,G30上級生が3学群合同のウェルカム・パーティーを企画・立案し,9月11日にグローバルビレッジにてパーティーを開催しました。

【ジェームズダイソンアワード】国内審査通過作品に筑波大学・大学院の現役生が上位5位以内に2チーム入賞

2017/09/07

筑波大学図書館情報メディア系の落合陽一助教が指導する学生が製作者となっている作品が,ジェームズ ダイソン アワード2017国内審査で国内4位と5位に入賞しました。

平成29年度新任図書館長研修を開講

2017/09/08

全国の都道府県・指定都市教育委員会から推薦された,主に就任1年未満の公立図書館長等を対象とした「平成29年度新任図書館長研修」を開講しました。

TIA連携大学院サマー・オープン・フェスティバル2017を開催

2017/09/08

7月24日から9月8日にわたり「TIA連携大学院サマー・オープン・フェスティバル2017」を開催しました。フェスティバルは,今年で5回目を迎え,全国から大学生,大学院生と若手研究者が延べ411名集いました。

なないろサッカーフェスを開催!

2017/09/08

9月2日,なないろサッカーフェスを開催いたしました。

筑波大学夏季省エネ・節電標語〔平成29年度〕表彰式開催

2017/09/06

9月6日に東京キャンパス文京校舎において,筑波大学夏季省エネ・節電標語〔平成29年度〕表彰式を開催しました。

ベントン副学長が「東方経済フォーラム2017」及び「日露学生フォーラム」に出席

2017/09/06

ロシア・ウラジオストクで開催された「東方経済フォーラム2017」及び「日露学生フォーラム」に,ベントン・キャロライン副学長が出席しました。

平成28年度入学日本語・日本文化研修留学生修了式および祝賀会を挙行

2017/09/06

9月6日,平成28年度入学日本語・日本文化研修留学生修了式・祝賀会を2B206,207教室において挙行しました。

「台湾芸術大学×筑波大学 芸術交流展」台湾芸術大学出品者が来学

2017/09/05

9月5日,台湾芸術大学 書画芸術学系の劉素真先生と学生(出品者)38名が筑波大学を訪れ,本学出品者および芸術系教員と交流しました。

数理物質科学研究科がグルノーブル・アルプス大学と修士ダブルディグリープログラムの協定を締結

2017/09/04

9月4日,本学数理物質科学研究科は,フランスのグルノーブル・アルプス大学との間で修士ダブルディグリープログラムの協定を締結しました。

【水泳部競泳・日本学生選手権】女子50m自由形と女子100mバタフライ優勝!

2017/09/04

9月1日から3日まで大阪・東和薬品ラクタブドームで開催された日本学生選手権水泳競技大会において,女子50m自由形で岡野圭穂(体育3年)が,女子100mバタフライで平山友貴奈(体育4年)が優勝しました。

起業家育成プログラム「リーンローンチパッド」最終発表会を開催

2017/09/03

9月3日,起業家育成プログラム「リーンローンチパッド」の最終回として,ビジネスプラン発表会を開催しました。

第29回ユニバーシアード競技大会で体育専門学群学生が活躍!金メダル多数!

2017/09/01

第29回ユニバーシアード競技大会が,8月19日から8月30日の間,チャイニーズ・タイペイの台北で開催されました。この大会には,本学から27名の選手が15競技種目に参加し,それぞれ輝かしい成績を収めました。

「国連グローバル・コンパクト(UNGC)」に加盟

2017/08/31

国連が提唱し持続可能な成長の実現を目指す世界的な取組み「国連グローバル・コンパクト(UNGC)」へ,2017年8月に日本の国立大学として初めて加盟しました。

種子島宇宙芸術祭において「宇宙生活のためのデザイン」を展示

2017/08/31

8月5日〜11月12日の期間,宇宙に一番近い島として有名な種子島で開催中の宇宙を感じる芸術祭「種子島宇宙芸術祭」に,芸術専門学群と芸術専攻の学生作品「宇宙生活のためのデザイン」を展示しています。

NCAA(全米大学体育協会)のエマート会長が来日

2017/08/30

NCAAのマーク・エマート会長が来日し,8月30日に「State of College Athletics~米国大学スポーツの現状」と題してご講演いただきました。

「筑波大学-マレーシア日本国際工科院 (MJIIT) 国際共同学位プログラム (国際連携持続環境科学専攻設置) 協定書調印式・開始記念シンポジウム」を開催

2017/08/29

筑波大学とマレーシア日本国際工科院が実施する国際共同学位プログラムの開始に伴う、協定書の調印および共同教育・研究の実施に向けたシンポジウムを開催しました。

EDGE-NEXT説明会in筑波大学を開催

2017/08/29

8月29日,文部科学省「次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)」の筑波大学プログラムについて,説明会を開催しました。

永田学長が東南アジア教育大臣機構などを表敬訪問

2017/08/28

永田学長が, 8月28日に東南アジア教育大臣機構及びタイ教育省高等教育委員会を表敬訪問しました。

永田学長がバンコク開催の筑波大学タイ校友会に出席

2017/08/27

8月27日,永田恭介学長がバンコク(タイ王国)で開催した筑波大学校友会に出席しました。

永田学長がコンケン大学(タイ)主催のシンポジウムに出席

2017/08/27

8月27日,永田恭介学長がタイ・コンケン大学で開催されたシンポジウムに出席しました。

2017世界レスリング選手権大会 男子フリースタイル57kg級で高橋侑希選手(体育学専攻ナショナルリーディングコーチ養成プログラム)が金メダル獲得!

2017/08/26

2017世界レスリング選手権大会に参加した高橋侑希選手(体育学専攻ナショナルリーディングコーチ養成プログラム)が男子フリースタイル57kgで5試合を勝ち抜いて金メダルを獲得しました。この優勝は36年ぶりの快挙です。

鈴木俊一東京オリンピック・パラリンピック大臣が本学附属大塚特別支援学校を視察

2017/08/24

8月24日,鈴木俊一東京オリンピック・パラリンピック大臣が本学附属大塚特別支援学校を訪問し,障害のある児童生徒のスポーツの実践を視察しました。

北海道・津別高校において「2017津別高校高大連携ワークショップ」を開催

2017/08/20

8月19日と20日に北海道網走郡津別町の津別高校において,生徒13名が参加し「未来の夢の津別町~10・20年後こんなまちになってほしい~」を共通のテーマとしてワークショップを開催しました。

ユニバーシアード競技大会,本学学生と台湾校友会が現地で筑波大学選手団を激励!

2017/08/23

台湾で開催中のユニバーシアード競技大会で,本学学生と台湾校友会が現地で筑波大学選手団を激励しました。

ゴールボール日本代表選手が活躍を学長に報告

2017/08/22

ゴールボール日本代表選手の一員に選出された髙橋利恵子選手が,国際大会に出場し,準優勝するなど,優秀な成績を収めたことを報告するため,永田学長及び玉川副学長,清水副学長を表敬訪問しました。

剣道部大西ななみ選手が第51回全日本女子学生剣道選手権大会優勝を永田学長へ報告

2017/08/22

第51回全日本女子学生剣道選手権大会に本学剣道部から5名の選手が参加し,大西ななみ選手(体育専門学群4年)が見事優勝を果たしました。

筑波大生がJAXA筑波宇宙センターの巨大壁面をデザイン!

2017/08/22

JAXA筑波宇宙センターの一般見学エリア内「プラネットキューブ」正面外壁一部のデザインに,筑波大学の大学院生によるデザインが採用され,このほど完成しました。

第29回ユニバーシアード2017台北大会(夏季大会)で本学学生及び体育系教員が多数参加!

2017/08/21

8月19日から8月30日までチャイニーズ・タイペイの台北で第29回ユニバーシアード2017台北大会(夏季大会)が開催されます。本学から27名の選手と7名のスタッフ(体育系教員及び大学院生)が参加します。

医学の楽しさを子供たちに!近隣小学生を招いて「つくばキッズメディカルユニバーシティ」を開催

2017/08/18

筑波大学附属病院において近隣地域在住の小学5年生,6年生を対象とした「つくばキッズメディカルユニバーシティ」を開催しました。

筑波大学ダンス部が全日本高校・大学ダンスフェスティバルで神戸市長賞を獲得

2017/08/10

8月7日~10日に開催された「全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)」において,筑波大学ダンス部が神戸市長賞を獲得しました。

「記憶の継承と言語」プロジェクトによる「核のない世界の実現」のための若い世代へ向けた取り組み「10年後、被爆体験を語る若者へ。米国の平和活動家が語りかける。」開催!
クラウドファンディング「Readyfor Charity」にて300万円の資金調達を開始

2017/08/10

被爆者の「記憶」を若い世代が確実に共有、継承し、「核のない世界」を実現する取り組みの一環として、アメリカ人平和教育家と被爆者のコラボレーションによる東京と京都での連続講演とワークショップ実施のため、8月9日 17時よりクラウドファンディングのプロジェクトを開始しました。

ひらめき☆ときめきサイエンスを実施 「ことばを美味しく研究しましょう―お料理サイトで言語学入門」

2017/08/10

島田雅晴准教授(筑波大学・人文社会系)が実施責任者の「ことばを美味しく研究しましょう―お料理サイトで言語学入門」を開催しました。 ひらめき☆ときめきサイエンスは,科研費による研究成果を土台にして,広く小学生から高校生に向けて学術研究を紹介する取り組みです。

医学系専攻「病理専門医資格を担保した基礎研究医育成」が大学改革推進等補助金「基礎研究医養成活性化プログラム」に採択

2017/08/09

筑波大学人間総合科学研究科医学系専攻が自治医科大学,獨協医科大学と共同で申請した「病理専門医資格を担保した基礎研究医育成」が,文部科学省平成29年度大学改革推進等補助金「基礎研究医養成活性化プログラム」に採択されました。

平成29年度学校図書館司書教諭講習を開講

2017/08/09

平成29年度学校図書館司書教諭講習を開講しました。茨城県教育庁より推薦された,県内の小学校,中学校,高等学校,特別支援学校の現職教諭32名のほか,教員免許状所有者を含む合計39名が受講しました。

高大連携ワークショップ「ワカモノ目線*ジモト目線からのまちづくり提案 -水海道一高,水海道二高,石下紫峰高 高大連携プロジェクト2017-」を開催

2017/08/08

8月1,7,8日に筑波大学と常総市の共催による高大連携ワークショップ「ワカモノ目線*ジモト目線からのまちづくり提案 -水海道一高,水海道二高,石下紫峰高 高大連携プロジェクト2017-」を開催しました。

2017年日本留学AWARDSを2部門で受賞

2017/08/07

日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先として,本学が国公立大学部門(東日本),大学院部門(東日本)の2部門で日本留学AWARDSを受賞しました。

平成29年度受験生のための大学説明会「障害学生支援に関する説明会」を実施

2017/08/05

アクセシビリティ部門主催の「障害学生支援に関する説明会」と,障害別の「相談コーナー」を開催しました。

「アスレチックデパートメント設置準備室」を設置

2017/08/01

大学スポーツに関する教育マネジメント体制を構築し,スポーツの産業化,国民の健康増進および未来を支える人材の育成に資することを目的とした「アスレチックデパートメント」設置準備のため,アスレチックデパートメント設置準備室を設置しました。

2017年度4月期入学国費外国人留学生対象日本語予備教育コース最終プレゼンテーション及び閉講式を実施

2017/08/01

グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC)において,国費外国人留学生を対象とした,2017年度4月期入学者日本語予備教育コースの最終プレゼンテーションと閉講式が,関係教員出席のもと行われました。

学内施設の貸付料等の改定について(お知らせ)

2017/08/01

学内の講義室及び会議室等の貸付料,並びに大学会館の各施設に係る施設使用料の改定を行う予定ですので,お知らせいたします。

more

一覧を見るrss

マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク【展覧会】

2017/09/27-10/5,10/21-31

<日時>第1回展示  9月27日(水)12:00~10月 5日(木)20:00 第2回展示 10月21日(土)12:00~10月31日(火)18:00<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階) 2016年に開催された国際グラフィックシェイクスピア・コンペティション優秀作品を展示します。

筑波大生デジタルフォトコンテスト写真展~キャンパスに秋がやってきた!~

2017/10/06-10/20

<日時>10月6日(金)17:00~20日(金)15:00<場所>Biviつくば2階 筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター,イベントスペース*2016年度に広報室主催で開催した筑波大生デジタルフォトコンテストの作品を展示し、大学キャンパスの魅力をお伝えします。

マンガ×シェイクスピア×ツクバダイガク【公開講座】

2017/10/08-2018/01/21

<概 要>プロの漫画家たちが自身の創作や文学との関わりなどを紹介します。また,漫画制作のワークショップ(体験会)を実施します。<日 時>2017年10月 8日(日)~2018年 1月21日(日)

ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会

2017/10/20

ヒューマンバイオロジー学位プログラムでは,下記の日程にてプログラム説明会を開催します。参加登録は不要です。多数のご参加をお待ちしています。

図書館情報メディア系社会貢献事業「つくば観光振興のためのコンテンツ開発」

2017/10/23-11/30

筑波山をテーマに,歴史的資料等をジオラマとして展示及び「筑波山と文学 ー和歌・連歌などー」について講演します。

第27回ASIP公開セミナー「海外キャリアへのアプローチ」

2017/10/23

企業,JICAで海外実務を担当する本学OB・OGに,大学で学んだことはどのように人生/キャリアにいきるか,海外で仕事をすることに行きついた経緯などについて,具体的に語ってもらいます。特に人文社会系の学生のみなさんにとって,海外キャリアをイメージする好機です。ぜひ,参加してください。

第237回つくばブレインサイエンス・セミナー

2017/10/24

○日時:2017年10月24日(火)18時より○演題タイトル:網膜の発生と維持に関わるヒストンメチル化の役割 ○演者:渡邉 すみ子(わたなべ・すみこ)先生 東京大学医科学研究所・再生基礎医科学寄付研究部門

映画を通した異文化理解

2017/10/24-2/21

<日時>10月24日(火)~2月21日(水)<全14回><場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)異文化に関する映画を鑑賞しながら、異文化理解について参加者の方々と一緒に考えます。申込み不要です。

起業家教育プログラム「筑波クリエイティブ・キャンプ・アドバンスト」参加受付中!

2017/10/11,25,11/08,12/06,20 ※申込み締切り2017/10/10

平成29年度「筑波クリエイティブ・キャンプ・アドバンスト」では,C CHANNELの森川亮代表取締役社長が選んだ筑波大卒のベンチャー経営者らを講師陣に迎え,最新の事業化メソッドをお伝えします。

第118回計算科学コロキウム

2017/10/25

日時:10月25日(水)16:00-18:00 場所:筑波大学 計算科学研究センター会議室D 演題:Theoretical Vibrational Spectroscopy of Aqueous TMAO Solution under High Hydrostatic Pressure Conditions 講演者:井本翔 博士

筑波でさびり亭まちかどイブニングセミナー

2017/10/25,11/8,22,12/13

<日時>10月25日、11月8日、22日、12月13日いずれも水曜日の18:00~19:00<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)筑波大学で開催している発達障害・応用共生人間科学セミナーを公開し、市民の方々との意見交換を行います。申込み不要です。

「DADA in Japan 写真でみる日本のアヴァンギャルド芸術」展

2017/10/03-28

本展は,1983年に西独デュッセルドルフで行われた「DADA in Japan: Japanische Avantgarde 1920-1970展」に際して展示された写真パネルを展観するものです。

筑波大学のものづくりを「見て・体験」しませんか?

2017/09/26, 10/12, 16, 26 ※要事前申込み

オープンファシリティーに登録しております,ものづくり分野の装置に関しまして,より多くの皆様に活用いただけるよう,利用体験会及び利用見学・相談会を開催します。

平成29年度筑波大学附属図書館特別展「江戸の遊び心―歌川国貞の描く源氏物語の世界―」

2017/10/10-11/19

本特別展では,歌川国貞(二代目。のち四代目歌川豊国)の描いた『紫式部源氏かるた』など「源氏絵」を中心に,『源氏物語』関連の作品をご紹介します。 この機会に附属図書館が所蔵する貴重な資料をぜひご観覧ください。

日本統計学会賞受賞記念 数学談話会

2017/10/26

筑波大学数学談話会は,専門を離れて幅広い数学の動向を知るための場です。非専門家を対象とした概説講演のみを取り上げます。大学院生や学群生を含む,幅広い方のご参加を歓迎します。日時:2017/10/26(木)15時半~17時(15時からティーパーティー開催),場所:自然学系棟D棟509,講演者:青嶋誠 氏(筑波大学数理物質系数学域),講演題目:高次元統計解析:理論・方法論とその周辺(再び)

ヒューマン・フロンティア・サイエンスプログラム説明会

2017/10/26

国際HFSP機構・研究グラント部門長Dr. RICHARDSによる解説,及びHFSP fellowshipの採択者の佐田亜衣子先生(TARAセンター)のご経験を聞ける貴重な機会です。個別相談の時間設けます。

第23回医学医療系研究発表会

2017/10/26

医学医療系研究発表会は,生命システム医学専攻および疾患制御医学専攻の科目「医学セミナー」の対象の一つとして認められています。 演者:・Michael Lazarus 准教授「Why do we fall asleep when bored and coffee wakes us up?」・村谷 匡史 准教授「ゲノミクスの医学応用と利用環境の整備」・本間 真人 教授「漢方薬の有害事象について」

筑波大学哲学・思想学会第38回学術大会

2017/10/28

10月28日 10時より,筑波大学哲学・思想学会第38回学術大会を開催します。出口康夫先生(京都大学)をお招きし,ご講演いただく予定です。また,研究発表も予定しています。日時:10月28日(土)10時~,会場:人文社会学系棟A101,参加費:無料(懇親会参加費:4000円)

つくば駅前ゲーム会

2017/10/28

<日時>10月28日(土)10:30~20:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)子供からお年寄りまで、だれでも楽しめるボードゲームを伝統的なものから近年の作品まで紹介します。実際にゲームをして楽しむことが出来ます。申込み不要です。

2017年度 Global Tech EDGE NEXT 筑波大学プログラム(発展編)

2017/10/08,29,11/19,12/23,2018/01/18 ※申込期限2017/09/30 17:00必着

文部科学省による「平成29年度次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)」の採択を受け,筑波大学の特色を生かしたアントレプレナー育成のためのカリキュラムが始動しました。

ちょこっと理科(+国語・社会・算数)クラブ リターンズ

2017/10/29

実験や工作、ワークショップなど、大人も子どもも楽しめる学びが盛りだくさんの1日です。もっと勉強したくなるヒントがきっと見つかるはず。いつもの学校とはちょっと違う、筑波大学テイストの学習体験はいかがでしょう。

オープンデータ・アイディアソンin Tsukuba(第2回)

2017/10/29

<日時>10月29日(日)10:30~17:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)様々な分野の参加者がアイディアを出し合い、これからのつくばにおけるデータによる問題解決を考えます。

筑波大学エクステンションプログラム アートとデザインを効果的に活用した病院環境の改善講習~基礎編~

2017/11/29,12/06,13 ※申込み締切り2017/10/31

院内スペースを改善したい方必見。アート活動による環境改善につて事例を学びながら体験できる基礎編の講座をお知らせします。

第118回WPI-IIISセミナー

2017/10/31

○日 時:平成29年10月31日(火) 12:00-13:00 ○演 者: Dr. Kazuo Tsubota(坪田一男先生)       Keio University School of Medicine(慶應義塾大学医学部) ○演 題:“Myopia Progression could be Controlled by Violet Light Exposure “

第20回(平成29年度)筑波大学ホームカミングデー ※開催場所を中央体育館1Fバスケット場内に変更しております。(2017/10/16更新)

2017/11/04

筑波大学ホームカミングデーは,平成10年度から毎年,本学卒業生と教職員の交流を深め,本学の一層の発展に資する目的で,卒業後20年(医学専門学群においては,卒業後18年)を迎えた筑波大学・図書館情報大学卒業生及び当該卒業生の皆様と同時期に大学院に進学された修了生と,そのご家族を招待して開催しております。

第19回図書館総合展(図書館情報メディア研究科)

2017/11/07-06

図書館関連で国内最大のイベントである「図書館総合展」へ出展します。 ■日時:2017年11月7日(火)~9日(木) ■会場:パシフィコ横浜 ■費用:無料

つくば国際戦略総合特区プロジェクト成果発表会

2017/11/07

つくば国際戦略総合特区の成果や今後の展望,産業への波及などについて,各プロジェクトの中心研究者から発表していただきます。

第38回筑波大学人間系コロキアム

2017/11/08

平成29年度第6回目の開催となる本コロキアムでは,人間系教員の園山繁樹先生による講演会を予定しています。テーマ :「選択性(場面)緘黙の理解と支援」

第191回 保健・医療・福祉に関する勉強会/日本プライマリ・ケア連合学会 単位認定講座

2017/11/09

今回の勉強会では,茨城県立医療大学小児科の岩崎信明先生に「小児の発達に関連する問題とその対応ー自閉症スペクトラム障害を中心に」の演題で,お話していただく予定です。事前申し込みの必要はございません。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

高細精医療イノベーション研究コアシンポジウム「睡眠とゲノム研究による未病社会の構築」

2017/11/09 ※事前登録制

早期診断・病気予防技術の開発、テーラーメイド治療の開発など、医療イノベーションの実現に向けた産学連携の研究成果を紹介するシンポジウムを開催します。

International Symposium on Mountain Sciences 2017 Mountain Science Frontiers: Planning International and Interdisciplinary Studies

2017/11/15

山岳科学センター主催の国際シンポジウムを開催いたします。 スイスや台湾から専門家をお招きし,講演をいただきます。

教育学関連大学院への進学・入試説明会

2017/11/18

教育学関連の進学・入試説明会を開催いたします。当日は,教育学関連3専攻1分野の概要や特色,その魅力について,教員や在学生が説明します。今年度,受験を希望する方はもちろんのこと,次年度以降の受験を考えている方や興味のある方もぜひご参加ください。学年を問わず大歓迎です。

「平成29年度 第33回MC展 筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻洋画・日本画・版画展」

2017/11/21-26

人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻で洋画・日本画・版画を学んでいる1・2年生(33名)による作品展です。同展に出品する学生の多くは,個展やグループ展等によって学外へ作品を発表するほか,全国レベルの公募展へ出品し対外的に高い評価を得るなど,精力的に制作活動をしています。 「MC展」は日ごろの制作・研究の成果を学外に向けて発表し,より多くの方々に見ていただくことで、今後の更なる制作の糧とするために開催する展覧会です。

国際シンポジウム「地域に根差した自然保護」

2017/11/23

国内外より6名の専門家をお呼びし、世界における自然保護活動と地域社会との関係について様々な事例を紹介していただきます。 ◆日時:2017年11月23日(木・祝)10:00–17:00 ◆会場:筑波大学東京キャンパス文京校舎134号室

ファインアート・ユニバーシアード U-35展

2017/11/28-12/10

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の採択を受け,筑波大学芸術系は,事業計画「若手ファインアーティストの活躍の場の創生 ―『ファインアート・ユニバーシアード』開催―」のもと,「ファインアート・ユニバーシアードU-35展」を開催いたします。

オープンデータ・アイディアソンin Tsukuba(第3回)

2017/12/09

<日時>12月9日(土)10:30~20:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)様々な分野の参加者がアイディアを出し合い、これからのつくばにおけるデータによる問題解決を考えます。

筑波大学エクステンションプログラム お悩み解決!中学生軟式野球科学的コーチング研究講座

2018/01/10,01/17,01/24 ※申込み締切り2017/12/10

軟式野球のご指導に悩みを持つ中学校教職員や野球指導者のコーチング能力の向上を図る講座のお知らせです。

Nanotech CUPAL 第6回放射光利⽤技術⼊⾨コース 参加者募集

2017/12/12,13,14 ※申込み締切2017/10/10

今年12月12日(火)~ 14日(木)に開催する,Nanotech CUPAL 第6回KEK放射光利用技術入門コースの参加者を募集しております。今回は粉末X線回折をテーマに行ないます。

筑波大学エクステンションプログラム 看護管理職の惨事ストレス研修講座

2018/01/20 ※申込み締切り2017/12/20

看護管理職を対象に,被災時に体験する出来事の理解,惨事ストレスに関する知識の学習や個別介入などを学べる1日の講座です。

新進芸術家選抜展FAUSS

2018/01/13-21

「新進芸術家選抜展FAUSS」は,筑波大学,文化庁主催「新進芸術家育成交流作品展 FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2016‐2017」(茨城県つくば美術館、2016年12月)の国内受賞者17名のうち応募のあった14名の中から選出された7名の若きアーティストによる展覧会です。

more

一覧を見るrss

more

一覧を見るrss

笹山 敬輔

2017/10

現在の職名等:内外薬品株式会社 代表取締役社長  演劇研究者
学部・大学院:人文社会科学研究科

葛城 友香

2017/09

現在の職名等:ヤフー株式会社
学部・大学院:生命環境科学研究科

岩城 正和

2017/08

現在の職名等:日本放送協会(NHK)放送技術研究所ヒューマンインターフェース研究部部長
学部・大学院:理工学研究科

伊藤 節

2017/08

現在の職名等:STUDIO ITO DESIGN (MILAN) 代表取締役,ミラノ工科大学客員教授
学部・大学院:芸術学研究科

大西 泰斗

2017/07

現在の職名等:東洋学園大学 教授
学部・大学院:文芸・言語研究科

飯沢 耕太郎

2017/05

現在の職名等:写真評論家
学部・大学院:芸術研究科

足立 佳菜子

2017/04

現在の職名等:独立行政法人国際協力機構(JICA)地球環境部森林・自然環境グループ自然環境第二チーム 課長
学部・大学院:比較文化学類

菅原 大輔

2017/02

現在の職名等:Bäckerei BROTZEIT 店主
学部・大学院:生物資源学類

室岡 健志

2016/12

現在の職名等:University of Munich, Department of Economics Assistant Professor of Economics
学部・大学院:社会学類

Ali SDIRI

2016/11

現在の職名等:Assistant Professor, Department of Georesources and Environment, National Engineering School, University of Sfax - Tunisia
学部・大学院:生命環境科学研究科

Ritter Nobel Diaz Gomez

2016/11

現在の職名等:駐日パナマ共和国大使
学部・大学院:国際関係学類

Alexander Tokarev

2016/09

現在の職名等:フリーの独日翻訳者
学部・大学院:人文社会科学研究科

太田良 恵子

2016/06

現在の職名等:株式会社ハコスコ取締役 共同創業者 COO
学部・大学院:ビジネス科学研究科

井上 拓哉

2016/05

現在の職名等:タカラトミー ニュートイ企画部 企画開発課係長
学部・大学院:芸術専門学群

Tariq Shehzad

2016/04

現在の職名等:Assistant Research Scientist / Assistant Professor College of Agricultual and Environmental Sciences University of Georgia, U.S.A
学部・大学院:生命環境科学研究科

相良 浩平

2016/02

現在の職名等:Sparta Rotterdam / Sport Medisch Centrum Amsterdam フィジオセラピスト / マニュアルセラピスト World Football Academy インストラクター
学部・大学院:体育専門学群

more

      
  • 筑波大学 サテライトオフィスBivi
  • お知らせ・情報
  • つくばスポーツ ONLINE
  • 筑波アート A.R.T
  • Experience TSUKUBA
  • 広報・情報公開
  • 教員公募・職員募集
  • 災害等への対応
  • 筑波大学の電力使用状況
  • 筑波大学への寄付
  • 筑波大学×クラウドファンディング
  • 筑波大学校友会
  • 筑波大学出版会
  • 筑波大学アーカイブズ
  • 附属図書館
  • 附属病院
  • 附属学校一覧