印刷

キャンパスライフ

学生生活の支援
キャンパス・施設紹介

写真

ここは,まるで日本ではないみたいだ!
筑波大学を初めて訪れた方々が,よくこのようにいわれます。遠くに見える筑波山,ループを縁取る緑の並木,どこまでも延びるペデストリアンウェイ。本学のキャンパスの美しさは,全国的にも有名です。


キャンパス案内

筑波大学の筑波キャンパスは,つくば市を南北に縦断する学園東大通りと学園西大通りに挟まれて位置し,北から南へと次の5つの地区にわかれています。

北地区:一の矢学生宿舎
中地区:人文・文化,社会・国際,生命環境,理工,情報,人間の各学群
南地区:体育,芸術の各専門学群,平砂・追越の各宿舎
西地区:医学群
春日地区:情報学群

南北に5キロ,東西に1キロの大学敷地を仕切る5つの地区は,ループ道路と呼ばれる環状の学内道路で結ばれています。 また,ペデの愛称をもつ遊歩道・自転車道が5つの地区を南北に貫いて,大学の南に位置する学園都市の中心街まで達しています。北地区,南地区及び春日地区の宿舎に居住する学生は,筑波大学循環バス,またはペデストリアンを利用して自転車もしくは徒歩で通学しています。

これらの斬新にして豊かな施設は,広く社会に対して開かれており,国内外の学術交流,市民の教養活動,社会体育行事等にも利用されています。

セミナー・ハウスと福利厚生施設

筑波大学には,学生・教職員の研修および課外活動,レクリエーション等に利用できる施設や,食堂,喫茶,書籍販売店など,多数の福利厚生施設が学内外にあります。

このページのトップへ