印刷

キャンパスライフ

学生生活の支援
学生宿舎・アパート情報

学生宿舎 

 筑波大学は、学生に良好な勉学の環境を提供し、自律的な市民生活を体験させることを目的として学生宿舎(単身用及び世帯用)を設置しています。
 平成28年4月からは、ショートステイ用の学生宿舎(短期・ショートステイハウス)、平成29年4月からは、国際交流を重視したシェアハウスタイプの学生宿舎(グローバルヴィレッジ)がそれぞれ運用開始となりました。

 学生宿舎は、筑波大学構内の一の矢地区平砂地区追越地区及び春日地区に計68棟設置され,約4,000室の部屋があります。各居室タイプごとの設備・宿舎費については、下記「学生宿舎のご案内」パンフレットをご確認ください。

 一般的な学生宿舎の各棟には、 洗濯室、補食室、シャワー室などが併設され、各地区の学生宿舎共用棟(春日地区を除く)には、管理事務室(春日地区は1号棟1階)・理容室・電気店があり、その他に平砂共用棟に食堂、共同浴場、一の矢共用棟に売店があります。
 また、グローバルヴィレッジには、各ユニットにキッチンやシャワー室が備えられており、敷地内に併設されたランドリールームや大和リースコミュニティステーションを利用することができます。

 なお、学群の新入生は優先的に入居できるように配慮されていますが、入居希望者が計画数を上回った場合は、大学近隣からの通学可能者は入居できないことがあります。詳しくは, 新入学生の学生宿舎入居についてをご覧ください。

 在学生の学生宿舎入居については、随時学内者向けのWEB掲示板などで募集状況をお知らせいたします。

                    

「学生宿舎のご案内」

「学生宿舎の4月入居手続きスケジュール(目安)について」

【重要】平成31年度学群新入生における学生宿舎入居保留地域の取扱いについて(H31.3.20掲載)
平成31年度学生宿舎募集スケジュール(本学在学生向け)
学生宿舎管理事務所HP(業務案内、生活案内、入居募集情報 等)
学生宿舎使用料の改定及び宿舎の一部用途廃止について
入居者用インターネット設定ガイド日本語英語中国語韓国語

アパート情報

 大学の周辺には多くのアパート、マンション等があり、種類も豊富です。 平均的なアパート(6畳・台所・バス・トイレ付き)の家賃は、月額約35,000円~50,000円位です。
 アパートを探す方法は、知人の紹介や不動産業者への問い合わせなどがあります
 学生部学生生活課窓口にも一部近隣物件の資料があり、閲覧可能となっておりますが、大学から物件を直接斡旋することはありませんので、各自で不動産業者へご照会ください。

保証人

 一般に、日本で民間アパートを借りる場合、入居のための保証人が必要です。
 留学生住宅総合補償では、留学生が加入することで、保証人の精神的・経済的負担を軽くし、保証人を引き受けやすくすることができますので、民間アパートに入居される方は、ぜひこの制度に加入されるようお勧めします。
 また、筑波大学留学生後援会では、外国人留学生が民間アパート等への入居のための賃貸借契約を行う際の連帯保証人確保の負担を軽減するため、希望者に対し審査の上、前記の「留学生住宅総合補償」制度への加入など一定の条件のもとで連帯保証を行っています。

【重要なお知らせ】

筑波大学留学生後援会基金は、2019年2月28日(木)をもって賃貸住宅の連帯保証申請の受付を終了します。
詳しくはこちら

<本件問い合わせ先>

【宿舎全般に関すること】
○学生部学生生活課 厚生・宿舎チーム(ステューデントプラザ3階)
 TEL : 029-853-2266、2265

【管理事務所に関すること】
○一般的な学生宿舎(短期・ショートステイハウス及びグローバルヴィレッジ「以外」)
平砂管理事務所 (平砂共用棟2階)
TEL : 029-858-0131

○短期・ショートステイハウス
短期・ショートステイハウス管理事務所(一の矢35号棟1階)
TEL : 029-856-7220

○グローバルヴィレッジ
グローバルヴィレッジ管理事務所(大和リースコミュニティステーション1階)
TEL : 029-896-5281

【留学生のアパート保証人に関すること】
○学生部学生交流課(大学会館C棟2階210)
TEL : 029-853-6062

このページのトップへ