印刷

教育

大学院共通科目

知的基盤形成 科目群 (01ZZ6**)

宇宙の歴史

科目番号 01ZZ619
授業科目名(和文) 宇宙の歴史
授業科目名(英文) History of the Universe
授業形態 講義
標準履修年次 1~5
開設学期 秋Bモジュール
曜時限 集中 12/11(水) 1-4限、12/12(木) 1-4限、12/13(金) 1-4限
教室 12/11(水) 1-4限: 3B4054、12/12(木) 1-2限: 3B405 3-4限: 3L202、12/13(金) 1-2限: 3A409 3-4限: 3A301
単位数
担当教員
教員名 江角 晋一、三明 康郎 他
所属 数理物質系
学務担当 数理物質科学研究科
主実施組織
TF・TA
オフィスアワー等
教育目標との関連
授業の到達目標 宇宙・生命の歴史を理解し、位置付けを見いだす。
授業概要 悠久不変と感じられる宇宙ですが、そこにはビッグバンと呼ばれる大爆発から始まり、元素の生成、星・銀河の生成、太陽系や地球の誕生、生命の誕生・進化という壮大な宇宙の歴史(宇宙史)があります。現代の自然認識の根幹をなす「宇宙史」を解説します。
キーワード ビッグバン、宇宙、生命、進化
授業計画 更新 ※12/13(金)の3限(和田先生)と4限(山田先生)の順番が
以下のとおり交代となりました。(11/28)


12月11日(水)1-4限:3B405(第三エリア)
 1限 宇宙138億年の歴史(三明康郎・数理物質系)
 2限 ビッグバン宇宙論(梅村雅之・計算科学研究センター)
 3限 初期宇宙における物質状態へのQCDからの予言(金谷和至・数理物質系)
 4限 素粒子の質量とヒッグス粒子(受川史彦・数理物質系)

12月12日(木)1-2限:3B405、3-4限:3L202(第三エリア)
 1限 初期宇宙におけるQGP相転移(江角晋一・数理物質系)
 2限 宇宙背景ニュートリノへの挑戦(武内勇司・数理物質系)
 3限 宇宙元素合成(西村俊二・理化学研究所)
 4限 星、銀河の誕生と進化(久野成夫・数理物質系)

12月13日(金)1-2限:3A409、3-4限:3A301(第三エリア)
 1限 物質・生命の誕生と進化(庄司光男・計算科学研究センター)
 2限 地球の歴史(角替敏昭・生命環境系)
 3限 人類・文明の発展(山田重郎・人文社会系)
 4限 生物の進化と歴史(和田洋・生命環境系)
履修条件
成績評価方法 出席とレポート
教材・参考文献・配布資料
授業外における学習方法
その他
開講情報 更新 授業案内ポスター(11/28 更新)pdf
開講日 更新 2019年 12月 11日   8時40分 ~ 15時00分
2019年 12月 12日   8時40分 ~ 15時00分
2019年 12月 13日   8時40分 ~ 15時00分
備考 質問はGGEC事務室へ(ggec@un.tsukuba.ac.jp)
TWINSによる履修登録期間:10月3日~
シラバス(英語)

アイコン表示について

  • NEW 情報が新規登録されてから14日以内の項目に表示します
  • 更新 情報が更新されてから14日以内の項目に表示します

このページのトップへ