印刷

お知らせ・情報

JAMBIO設立記念特別講演会

2010/04/09

 筑波大学下田臨海実験センターでは,米国ウッズホール海洋生物学研究所の井上信也博士をお招きし,JAMBIO(Japanese Association for Marine Biology:マリンバイオ共同推進機構)設立記念の特別講演会を開催します。
 多くの学生,教職員の皆様のご来場をお待ちしています。

日時:4月9日(金) 13:00-14:00
場所:筑波大学大学会館特別会議室GooglrMap版へ
アクセス:関東鉄道バス:筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「大学会館前」下車
演者:井上信也博士(米国ウッズホール海洋生物学研究所名誉研究員)
演題:How do living cell divide?(生きた細胞に聞く分裂のカラクリ)
概要:
 井上信也博士は,自ら開発した偏光顕微鏡を用いて,それまでその存在が証明されてなかった細胞の分裂装置を生きた状態で見ることに成功されました。
 この発見は,分裂装置の実体である微小管や分子モーターキネシンの発見につながるなど,染色体の分配の機構の先駆的かつ歴史的な研究となりました。その後の数々の光学系やビデオ顕微鏡の開発など,細胞内イメージングに革命をもたらされました。
 博士はまた,アメリカのウッズホール海洋生物学研究所で長年研究され,多くの顕微鏡講習会なども主宰されてきました。
 こうした功績により,2003年の国際生物学賞を受賞されています。
問合せ:稲葉一男(筑波大学下田臨海実験センター)
     E-mail:inaba#@#kurofune.shimoda.tsukuba.ac.jp(※「#@#」は,「@」に置き換えてください。)

※マリンバイオ共同推進機構
 筑波大学下田臨海実験センターと東京大学海洋基礎生物学研究推進センターが共同で運営する組織です。
 2009年6月に,文部科学省共同利用・共同研究拠点(ネットワーク型)に認定され,拠点名は「海洋生物学研究共同推進拠点」です。
 認定期間は,平成22年度から6年間です。

拡大版は,PDF資料をご覧ください。
拡大版は,PDF資料をご覧ください。

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ