印刷

お知らせ・情報

TSUKUBA BRANDING PROJECT

TSUKUBA BRANDING PROJECTでは,スローガン“IMAGINE THE FUTURE.”を学内外に発信するとともに,メッセージソング“IMAGINE THE FUTURE”の制作に取り掛かります。
この歌は,学生,教職員,卒業生など筑波大学の関係者の参加によって完成を目指します。
歌い手,コーラス,演奏者を募集します。
CD,ポスター,映像の制作にも参加,協力してください。

2011年春には,CDリリース,マスコミ発表を予定しています。
その売上益は,筑波大学基金“TSUKUBA FUTURESHIP”への寄付とします。

協力の申し出や問合せは,こちらにご連絡ください。
E-mail:branding#@#un.tsukuba.ac.jp(※「#@#」は,「@」に置き換えてください。)

Video Message
TSUKUBA BRANDING PROJECT
QuickTime RealVideo
大学の「メッセージソング」
IMAGINE THE FUTURE.~未来を想え
詞 一倉   宏
曲 吉川洋一郎

あの峰に 流れる雲も
二度とない現在(いま)を かたちにして
君はなぜ そして僕らの
ここに来た意味も

君は見たか 未来は振り向き
君は見たか そっと僕らに告げる

Imagine the future
We shall go together
共に生きる 人類(ひと)の未来を 想え
Imagine the future
We shall go together
開かれた その未来を 想え

朝焼けに 星空に描(か)く
果てしない夢を 日々のページに
時間の海 僕らを乗せた
この宙(そら)の船は

変わる時代 変わるすべてに
変わらずある それは生命(いのち)の重さ

Imagine the future
We shall go together
続いてゆく 地球(ほし)の未来へ いこう
Imagine the future
We shall go together
開かれた その未来へ いこう

国境も そして言葉も
越える翼あれ その肩には
君はゆけ ひとりではない
いつの日も 友よ

君は見たか 未来の瞳を
君は見たか そこに僕らが映る

Imagine the future
We shall go together
共に生きる 人類(ひと)の未来を 想え
Imagine the future
We shall go together
開かれた その未来を 想え

Imagine the future
We shall go together
続いてゆく 地球(ほし)の未来へ いこう
Imagine the future
We shall go together
開かれた その未来へ いこう

 

関連リンク

このページのトップへ