印刷

お知らせ・情報

PROSUME 2010:つくば プロシューム ワークショップ

2010/08/07,08

主催:つくば産学官連携ネットワーク
共催:筑波大学
後援:筑波大学産学リエゾン共同研究センター,筑波大学産学連携会

 PROSUME 2010 は,「個人でもここまでできる」をコンセプトとした,クリエーターのためのイベントです。
 Prosume(プロシューム)とは,produce(生産)とconsume(消費)を組み合せた造語で,1980年にAlvin Toffler氏の「第三の波」の中で,生産者であり,消費者であるという意味の Prosumer が提唱されたのが最初とされています。消費者の個別のニーズに応じた製品は,消費者自身が作り出すというもので,それを可能にするのが従来技術の低コスト化と,身近になった最新技術です。
 電子工作,機械工作,科学実験,クラフト,音響,映像パフォーマンスなど,基本的に個人やサークル等で開発,制作したものと,クリエーターを応援していただいた企業の出展もありますので,皆様,奮ってご来場ください。

日時:8月7日(土)13:00-18:00
      8日(日)10:00-17:00
場所:筑波大学大学会館GoogleMap版へ
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「大学会館前」下車
参加費:入場無料
コンセプト:個人でもここまでできる。何でもつくってみよう
主な内容:
 ・電子・機械・手芸・音響・映像・メディアアートなど,ジャンルを超えた手づくり技術の展示
 ・実演・体験主体の展示,ワ-クショップや試作基板即売などの参加型イベント
 ・作品に手を触れ,作者に直接質問できる,コミュニケーションの場
 ・国際学生科学技術フェア等の出場選手らによるプレゼンテーション
 ・筑波研究学園都市に集う産学官の研究者たちと,全国のもの作り仲間の交流
 ・実際に作品にまで仕上げるワークショップ
 ・夏休みの自由研究のヒントが満載
 ・筑波大学独自のAC入試制度の紹介
 ・「開かれた大学による先導的研究者資質形成プログラム」の紹介
問合せ:つくば産学官連携ネットワーク
    E-mail:info#@#tsukuba.ws(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)
    TEL:029-875-6937

関連リンク

このページのトップへ