印刷

お知らせ・情報

筑波大学附属病院周産期人材育成事業医療保育分野特別講演「子どもと絵本を読みあう」

2010/08/30

 筑波大学附属病院は,平成21年度より文部科学省「大学病院の周産期医療体制整備計画」に基づく「周産期医療に係る専門スタッフの養成事業」に採択され,年度計画に基づき各種事業を展開しております。
 このたび,この事業の一環として,筑波大学人間学類の卒業生であり,野間児童文芸賞・産経児童文化賞を受賞した絵本作家の村中李衣教授(梅光学院大学)を講師にお招きし,医療保育分野における講演会を開催いたします。
 参加費は無料ですので,ぜひご来場ください。

日時:8月30日(月) 17:30-19:00(開場17:00)
会場:筑波大学医学共同利用棟B講義室2GoogleMap版へ
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「追越学生宿舎前」下車
講師:村中李衣教授(梅光学院大学)
演題:子どもと絵本を読みあう
参加費:無料
申込み:不要
問合せ:筑波大学附属病院総合周産期母子医療センター
     周産期キャリアサポート室
     E-mail:ppsupport#@#un.tsukuba.ac.jp(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)

拡大版はpdf資料をご覧ください。
拡大版はpdf資料をご覧ください。

PDF資料

このページのトップへ