印刷

お知らせ・情報

第36回医学系専攻研究セミナー

2010/11/09

 筑波大学人間総合科学研究科学生,医学生,臨床研修医及び教員を対象として,医学系専攻の研究内容を紹介し,また,共同研究の推進を計るために定期的に開催しています。
 事前の申し込みは必要ありませんので,ご自由にご参加ください。

日時:11月9日(火) 18:00-19:00
場所:筑波大学臨床講義室(A)GooglrMap版へ
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「筑波大学病院入口」下車
演者:松下昌之助講師(筑波大学人間総合科学研究科,疾患制御医学専攻,心臓血管外科学)
演題:心臓血管外科のための新しい診断・治療に向けた微小循環研究
要旨:
 微小循環は細動脈,毛細血管,細静脈から成り,組織の灌流を通じて酸素化,栄養供給,血圧形成,組織液量,体温維持に関与している。生体で微小循環を可視化する新しい手段として放射光微小血管撮影法の開発の現況を紹介する。放射光はシンクロトロンから派生する特別な電磁波であり,その血管撮影では50µmの血管まで判別可能である。これを用いた冠循環,血管新生,下肢末梢循環,肺循環の研究を通じて,臨床応用への道筋を探る。
問合せ:須藤
     E-mail:dsutoo#@#md.tsukuba.ac.jp(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)

関連リンク

このページのトップへ