印刷

お知らせ・情報

平成23年人文・文化学群人文学類文化講演会

2011/11/02

主催:筑波大学人文・文化学群人文学類

 「平成23年人文・文化学群人文学類文化講演会」を開催します。
 筑波大学人文・文化学群人文学類の学生はもちろん,同学類以外の学生,本学教員及び一般の方々のご来聴も歓迎します。
 事前申込は不要ですので,どうぞ奮ってご参加ください。

日時:11月2日(水) 13:45-15:45
場所:筑波大学1C棟210GooglrMap版へ
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):
  ・筑波大学中央行き「第一エリア前
  ・筑波大学循環バス「第一エリア前」又は「大学公園
講師:津村俊夫(聖書神学舎・旧約学教師)
演題:古代オリエントの混沌神話と旧約聖書
概要:
 バビロニアの創造神話「エヌマエリシュ」やカナン(古代シリア・パレスチナ)の「バアル神話」と,創世記の創造物語や詩篇等の「蛇・竜伝承」との比較をしながら,聖書とオリエントの文化的連続性と非連続の問題を考える。
問合せ:筑波大学人文社会系(文芸・言語専攻)
     池田潤(TEL.029-853-4410)

拡大版はpdf資料をご覧ください。
拡大版はpdf資料をご覧ください。

PDF資料

このページのトップへ