印刷

お知らせ・情報

知の貢献,安心安全な生活空間を創出する‐鹿行震災復興シンポジウム‐

2012/10/14

知の貢献,安心安全な生活空間を創出する‐鹿行震災復興シンポジウム‐

○開催趣旨
 筑波大学では,同じ県内にある大学として,茨城県内被災地の復興・再生に向けた取り組みを重視しています。鹿行地域の発展のため,単なる震災からの復旧に留まらない,魅力と活力に満ちた復興,そして将来を見据えた交流促進のため,市民,行政関係者,研究者,学生が一堂に会する市民参加型シンポジウムを現地で開催します。当日は,本学の取り組み状況を紹介するとともに,被災地支援,復興再生,まちづくりについて意見交換を行います。

○日時
平成24年10月14日(日) 13時30分~16時30分

○場所
神栖市平泉コミュニティセンター(神栖市平泉2751-2)
(地図は関連リンクでご確認ください)

○対象
一般市民 どなたでも,ご自由にご参加ください。

○内容(予定)
 ・講演 「津波想定と避難」,「液状化とインフラ被害」
・事例紹介 「想像力と芸術による復興実践活動」
 ・パネルディスカッション

 詳細はポスターをご参照ください。

○参加申し込み
事前申し込みは不要です。当日会場まで直接お越しください。

○参加費
無料

拡大版は,PDF資料をご覧ください。
拡大版は,PDF資料をご覧ください。

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ